中華そば藤王@小倉、あと夜の麺屋飲み 

つけ麺(冷) 900円 ☆4.0
北九州市小倉北区魚町2-4-18 11:00~スープ完売まで 不定休(HPでお知らせ)
HPあり

今日の麺ドラは北九州。まずは「藤王」へ。なんでもつけ麺の麺を期間限定で「麺屋棣鄂」の麺に切り替えたそうで。「藤王」といえば北九州の非豚骨でも屈指の名店、そこに「棣鄂」の麺がどう絡んでくるか。つけ麺の温か冷か悩んだが冷の食券を購入。すると受け取った店員さん、つけ汁も冷たいのに出来ますよ、ですって。冷や冷やつけ麺か、面白い、ではそちらにしてもらう事に。厨房内部のキビキビとした動きを眺めつつ、しばし待って麺登場。
18071500.jpg 18071501.jpg
麺は中太の縮れ、ムッチリモッチリ感が強く、でもアゴが疲れないくらいのギリギリの強さ。そして噛みしめるほどに麺自体の味がしっかり感じられる。これほど味がしっかりした麺は久しぶりかも。麺線は長くないが、つけ麺向けに短めに揃えてあるんだろう。終盤は千切れた麺が少々あった。つけ汁はケモノ系と魚介を合わせてあるのかな、特に鰹の風味と、焼肉のタレっぽい独特の甘さが特徴的。冷たいが軽くとろみがあり、麺に味がしっかり絡んでくる。具は全て秀逸、モモとバラのチャーシューは厚みと歯ごたえがありジューシー、煮玉子は味付け強め、メンマは歯応えがいい。ホウレンソウはつけ汁と相性が良く、エビはプリプリ。そして麺完食後、スープ割りを頼むと、ベーススープを足してネギを入れ、レンジで温めてからゴマを擂ってレンゲを添えて出された。ブラボー!
ちょっとつけ汁の味が好みと違うかな。でもそれ以外は接客まで含めて素晴らしい一杯でしたよ。次は「棣鄂」の麺があるうちに「担々つけ麺」試してみようかな? なお、一杯で割と満足してしまい、麺ドラはこの一杯で終わりましたとさ。

で、夜は訳あって麺屋飲みです。
続きを読む

ラーメン 龍の家@春日 ~冷やしに嬉しいトッピングたち~ 

鶏だし和涼麺 720円 ☆4.0
春日市星見ヶ丘4-7 11:00~22:00 第1・3火曜定休(祝日は翌日振替)
HPあり

今日のお昼は「龍の家」春日店。7・8月限定、春日店限定で出される冷やしラーメンが狙いだぜ。風除室に待ちが2組、だが回転が速いのと店員さんたちの立ち振る舞いが上手なので、さほど待たずに通されるし、予め注文を通してあるのでさほど待たずに麺登場。
18071400.jpg
辛子もやしや辛子高菜を食べる暇もなかったぜ(一風堂より辛さ控えめやね)。
18071401.jpg 18071402.jpg
麺は全粒粉入り、平打ち気味の細麺。きっちり冷たく締められてぬめりもなく、シュルシュルッと口に収まるいい食感、歯応えも心地よい。氷も浮かぶスープは鶏と鰹のダブルだそうで、ちょいと油も浮いてるけど重くはなく、スッキリと軽やかな味わい。塩気も控えめ、んー、もうひと味あると嬉しいかな。俺的には面白みが足りない感じ、まあ万人向けではあるか。具は鶏ムネ肉のチャーシューが3枚、甘めのメンマ、粗みじん切りの白ネギ、とろろ、刻み梅、青紫蘇、レモン、そして鰹だしのジュレ。とろろ以降が冷たいスープに素晴らしいマッチング。特に梅の歯応え、青紫蘇の後味がいいね。レモンやジュレで味変も楽しみつつ、スープの大半まで完食。
特に麺と具、そしてスープの冷え具合が良かったですな。夏向けの一杯、オススメですぜ。

博多牧商店@博多駅前 ~1周年おめでとうございます~ 

Dセット 850→500円 ☆4.0
福岡市博多区博多駅前3-12-3 11:00~翌2:00 第1・3月曜定休
Twitterあり

今日のお昼は初来店の「博多牧商店」。開店1周年だそうで、おめでとうございます~。で、今日から3日間、記念イベントとして、ランチタイムはセットのうち4つが500円、その後の時間はラーメン単品500円、さらに夜は生ビール350円と超お得。というわけで開店直後に来てみたよ。ランチタイムのワンコインセットはライス・餃子・ライス+餃子・半チャーハンの4つ。これなら迷わず半チャーハンのセットをオーダー。麺の硬さは普通で。さほど待たず、まず半チャーハン、続けて麺登場。
18071200.jpg 18071201.jpg
麺は細~極細、茹で具合はちょい柔。こりゃ柔麺に向かなそうかな、素直に硬麺オーダーが良さげかも。量は95gだそうで。スープは純豚骨かな、かなりしっかり丁寧に炊かれてそうで、油っ気はすっかり溶け込んでコラーゲン感が強く、塩気は控えめ。髄感が薄いからか、ちょっと味が軽く感じられるが、濃厚豚骨の中では万人向けに近いのかな。具はトロトロで持ち上げづらいチャーシュー2枚、キクラゲ、青ネギ。一方、半チャーハンはかなり味濃いめ。しっとり感がある焼きめしタイプで、具のチャーシュー、玉子、ネギも丁度いい存在感。最近のラーメン屋の焼き飯はレベルが上がってると思うけど、その中でも味濃いめ部門で上位に入ってきそうなタイプ。最後は具の欠片まで、ごはん粒まで残さず完食。
1年営業してきて味も変わってきてたりするのかな。でもこの味なら、2年目3年目と楽しみになってきそう。おめでとうございます、次は夜飲みででも来てみますね。

ぷち麺にゅーす
早良区田村2-10-3に「博多麺道場 ぶっかけ屋」ってうどん店が改装工事中。調べてみたら木の葉モール橋本のフードコートに入ってた同名店の移転だそうで。『フードコートにおいてなかなか実現出来なかった「打ち立て・切り立て・湯がき立て」』『元祖ぶっかけうどん ふるいちの味を九州で唯一味わえる麺処として』だそうで、楽しみですな。
博多区博多駅南4-18-2、ちゃんぽん屋「天鼓」の隣に、黒を基調にしたオサレな中華料理屋が出来てるみたい。通りすがりのチラ見だったんで店名はわからんかったけど、Twitterで頂いた情報では「天天楽」だそうです。