仁@鳥栖 ~流行に乗らないというか乗れないというか~ 

辛つけ麺 680円 ☆4.0
鳥栖市京町711-23 11:00~15:00&18:00~22:00 日曜定休

というわけで「今コレ! '08」、その他麺 of the yearはJR鳥栖駅前の「仁(レン)」でございます。オープンは確か去年の11月、久留米の「白龍」という中華料理店の店主の息子さん(多分)がやってる、醤油ラーメンと担々麺メインの店である。で、この店のつけ麺が何とも俺好みなのだ。日曜定休なんで、たまたま平日にこっちの方に用事がないとなかなか来れないんだけどね。で、今日のオーダーはもちろんつけ麺……と思ったが、30円差で辛つけ麺ってあるのがちょっと気になる。じゃあ今日はこっちにしてみるか。
08120400.jpg
08120401.jpg
果たせるかな、辛つけ麺の正体は担々つけ麺であった。そりゃそうだよなぁ、醤油ラーメンと担々麺メインの店なんだからなぁ。
麺は生成りがかった色合いの細縮れ麺、きっちり締められていてプリップリピッチピチの食感、そして味もまたいい感じ。つけ汁はノーマルつけ麺のつけ汁の表層に担々ペーストが浮いてる感じ、麺を浸してズズッと啜ればしっかり芯のある鶏ガラ醤油風味、さらに濃厚なゴマの風味と強めの辛さが追いかけてくる。いずれも個性の強い味なので、ノーマルつけ麺の時に感じた繊細さはほぼ感じられないが、こういうパワフルな味もまた面白い。つけ汁の中には大きめに刻まれて存在感のある白ネギ、それ以外にも歯応えのある何かが……見た目は干しエビっぽいが、それにしては硬いんだよなぁ……歯応え、味ともにいいアクセントになっている。チャーシューは大ぶりで2枚、しっとりした肉質と程良い脂身、味付けもまたいい感じ。
麺を完食した後はもちろんスープ割り、ちょい薄味で飲み飽きないくらいの味わい。そしてさらに、最初に麺の上に載っていたのと同じくらいの量のチャーシューが追加されている。中には端っこの部分もあったりして、デフォのチャーシューより楽しめたりする事も。スープ割りまで完食する頃にはちょうどいいくらいの腹具合。ごちそうさまでした。
最近流行の魚介豚骨に極太麺も好きではあるが、こういう細麺に鶏ガラ醤油のつけ麺はもっと好き。いろんな選択肢の中から自分が好きなモノを選べる、これは福岡や佐賀にもつけ麺が根付いてきた証とも言えるんじゃないかな、なんて思ったりして。

08120402.jpg
やよい坂の下のうどんウエスト。鍋焼うどんはともかく定食にとんかつ、さらにその裏には海鮮丼の幟も。うどんウエスト、どこに向かおうとしているのか?

コメント

状況をちゃんと把握していないのですが、ナカジーは実際に
もう食べていたようですので、ローソンかメーカーの
宣伝の一環かもしれませんね。
確か、価格が210円と言っていたと思います。
インスタントになると、どうんなふうになるんでしょうね。

発売までに、本家でごぼう天うどんを食べおきます。

>因幡うどん

>じんぱちさん
>先程、FM福岡『モーニングジャム』でナカジーが言っておりました。

自分もブチカンで聞きました。
FM福岡、どんだけ因幡うどんが好きやねんって感じです(笑)。
聞いた感じでは惣菜コーナーではなく、インスタントコーナーに並ぶっぽいですね。
ますます火曜日が楽しみです。

>シークレットコメントの方

いえいえお気になさらずに~。

久留米は鳴門うどんも出来るようですし、うどんチェーンが力入れてるっぽいですねぇ。
そして白龍の情報、ありがとうございます~。今度白龍の方にも機会があれば行ってみたいと思います。

因幡うどん

うどんウエストで海鮮丼ですか...
かき揚げ丼をやっている店舗はありますが。

さて、ローソンでの『因幡うどん』ですが、
来週(確か12月9日)発売とのことです。
先程、FM福岡『モーニングジャム』でナカジーが言っておりました。
取り急ぎお知らせを(笑)

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://miocel.blog32.fc2.com/tb.php/941-8f01eb39