FC2ブログ

支那そば屋@志免 ~拾大之伍・Japanese Summer~ 

夏のつけ麺 800円 ☆4.0
糟屋郡志免町別府541-17 11:00~15:00&17:00~20:30OS 木曜・第3水曜定休

今日の昼食は五斗蔵近くの「支那そば屋」へ。オーダーは夏の新作メニュー「夏の冷たいつけ麺」。「国産小麦を使った喉ごしのいいしこしこ麺を、小豆島しょうゆのだしつゆでいただきます」だそうで。もう聞いただけで俺好みっぽい感じである。待ってる間ふと店内を見回すと、見覚えのない張り紙を発見。「麺が変わりました」ですと。四年前から作り始めてついに完成したらしい。こりゃ楽しみばい。
08072200.jpg
08072201.jpg 08072202.jpg
麺の下に氷が仕込んであるんで、見た目ほどのボリュームはない。
中細の麺はツルツルでシコシコでムッチリした、腰のある麺。ほの甘い風味もまたいい感じ。四年かかったというのも頷ける美味麺である。つゆは薄味ながら不足感のない、油っ気のない和風味。特に何かの味が際立っているという事もないバランスのいい味。麺の上の白髪ネギとカイワレはピリ辛、レモンは酸味、揚げタマネギは香ばしさと甘さとコクを演出する。具のメンマも美味いがチャーシューはさらに美味い。冷たい麺の中にあっても脂のベタつきや重さはなく、噛めばほぐれる柔らかさとジューシーな美味さを保っている。冷たい麺でチャーシューを美味いと感じるなんて滅多にないんじゃないかね。そして和風の麺の合間に具無しのおにぎりと柴漬け……んー、日本の夏だねぇ。
いやあ、まさに夏向けのナイスメニュー。ただ、もうちょい麺とつゆの量があると嬉しいかな。逆に言えば味は文句なし。こりゃ今年の夏のうちにまた食べに来たいねぇ。ちなみに明日23日は臨時休業、明後日24日は定休なんでご注意を。

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://miocel.blog32.fc2.com/tb.php/844-5ba6a81a