白樺山荘@ラースタ2 ~面白いんだけど~ 

初代だるま×白樺山荘 950円 ☆3.5
福岡市博多区住吉1-2 ラーメンスタジアム2 11:00~23:00 年中無休

現在ラーメンスタジアム2では6周年イベントとして「タッグ麺」なる企画をやっている。8店舗でタッグだから4組、つまり4種類の「タッグ麺」が存在しているのだが、その中で俺が気になったのは初代だるまと白樺山荘のタッグ麺、その名も「初代だるま×白樺山荘」。そのまんまにも程がある。ちなみに両店舗で提供しているのだが、俺が入店したのは白樺山荘の方。ゆで卵1個分お得だからとの理由による。
20071217230000.jpg
20071217230001.jpg
見ての通りラーメンではなく、あんかけ揚げそばである。この時点で既に何かがおかしい。揚げそばは太めだから白樺山荘の方だろうか。カリッカリに揚がりつつもあんの吸い込みも良く、食感的に面白い。あんは「初代だるま」の豚骨スープに「白樺山荘」の味噌を利かせてあるらしいが、豚骨の風味も味噌の風味もさほど感じない。おかしい。ただ、濃厚さはかなりのモノ。甘辛バランス良く、太い揚げそばにも負けていない。
具はさらにおかしい。列挙すると、たっぷりのカニ身、イカ、チャーシューの欠片(白樺山荘のモノと思われる)、白髪ネギの上にシソ、糸唐辛子、乾燥岩海苔、キクラゲ、チンゲンサイ(生)、玉子の黄身。節操がなさ過ぎて逆に笑える。面白いのはシソ、濃厚な味のあんと意外に合う。さらに面白いのは乾燥岩海苔、あんで戻りづらくて存在感が無かったのだが、戻った後は圧倒的な存在感で味全体を支配してしまう。惜しむらくはイカの質がイマイチよろしくなかった事。玉子の黄身を割ってみたり、付け合わせの「酢醤油とゴマ油をブレンドしたタレ」をかけてみたりしながら、最後まで飽きることなく完食。
いや、正直面白い。「初代だるま×白樺山荘」としての個性は圧倒的。ただ、「初代だるま」の個性も「白樺山荘」の個性も全く見えなかったのは残念かな。まあ年に1回のお祭り麺、たまにはこういうのもいいのかも。

ぷち麺にゅーす
・春日市上白水1311-72……ここは以前「神香」があった場所かな。そこに「うどん茶屋 つくし」、来年1月19日オープン予定。本格讃岐うどんの店との事。

ぷち麺じゃないにゅーす
・麺じゃないけどなんとなく面白そうなんで。中央区赤坂1-6-23に鯛茶漬け専門店「鯛茶屋」、来年1月中旬オープン予定。茶漬け好きだから興味津々。

コメント

>お!

>OGTさん

うどん屋・そば屋はラーメン屋に比べると新店が少ないですからねぇ。

>また讃岐なの?という気持ちはあるものの、

もはや各市ごとに讃岐1軒ずつ、って感じでしょうか。

お!

うどん新店じゃないですか。うれしいっすね。
また讃岐なの?という気持ちはあるものの、うどん屋が増えるんならオッケー。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://miocel.blog32.fc2.com/tb.php/662-e7b9e408

07年12月27日付 本日のメモ

ブログ界にあふれるラーメンブログとラーメン記事の中から気になったり面白かったものをピックアップしてお届けする本日のメモ。いよいよ押し迫って来ましたよっ。頑張らねば~。ということで、12月17日と18日付けの分の本日のメモです。■ニュースクリップニュ....
  • [2007/12/28 00:07]
  • URL |
  • ラーメン大好き小○さん (1ヶ月で100軒制覇に挑戦したブログ!!) |
  • TOP ▲