FC2ブログ

こだわりうどん一道@小倉南 ~根付きつつあるこだわり~ 

ぶっかけうどん冷+ナス天 330+80円 ☆4.5
北九州市小倉南区津田南町1-38 11:00~14:30頃(売切次第閉店) 水曜定休

そろそろ年の瀬、結構やり残してる仕事が多く、明日から忙しくなる予感。ってなわけで今年は早めに始めましょう。今年食べた麺の中から最も俺好みだった「コレ」を選ぶ「コレ of the year '06」略して「今コレ '06」。まずはうどん部門、北九州は小倉南区に今年3月オープンした「こだわりうどん一道」である。
店についてまず驚いたのは客の多さ、八割方の席が埋まっている。しっかり地元に根付いたか、それとも名が知れ渡ったか。ただ、食べながら気付いたのだが、客のうち三割くらいはセルフのシステムを理解してない様子。冷かけ釜玉と食べたので、今回はぶっかけをチョイス。あと天ぷらの中で安かったナス天を取る。しかし大きめのナス天が80円なのに何故カニかま天が130円なんだろう。特注のカニかまなのか?
20061210211110.jpg
20061210211123.jpg
讃岐じゃこういう麺の事を「エッジが立っている」って言うんだっけ。心持ち太めの麺は絶妙な「腰」が光る。グミのような不自然な弾力ではなく、茹で損ねたような嫌な硬さでもない。「噛み締める力に対する嫌みのない抵抗感」とでも言おうか。このうどんの活きの良さは、客が多くて回転が早いせいもあるのだろう。さらに付け加えるなら、今日を入れて三回食べて三回とも逸品だったという「安定感」も素晴らしい。
対するつゆはまさに「ぶっかけ」に相応しい味。普通にうどんを啜っても味に不足を感じない程に濃く、つゆだけ飲んでも重さや塩辛さを感じない程に薄い。ダシとかえしのバランスがいいんだろうか。イリコあたりを利かせて一癖ある味も俺好みではあるのだが、このサッパリ感もまた俺好み、しかもこちらの方が万人向けでもあるだろうな。さらに、カリカリの揚げ玉と大根おろしとの相性もまた抜群。ナス天はまあ普通。もうちょい衣に歯ごたえがあった方がいいかも。

まさに「俺を信じてコレを喰え」と自信を持って言えるこの味。「資さんうどん」や「どぎどぎうどん」に「豊前裏打会」、さらには「小倉焼うどん」までもが席巻する北九州に乗り込んできた「一道」という名の挑戦者の今後やいかに。今後も「北九州のうどん界」から目が離せない!

コメント

>お~!!

>輝さん
思えば輝さんのブログで「美味そうやなあ」と思っていた所に、ホリーポッターさんから一押しメールを頂いて行ってみたのが最初でした。
いやホントなんというか、ありがとうございました。

>あとは天麩羅が良くなれば言う事なくなるんですがね!

これについてはまあ、「讃岐系のタネを置いててくれたら充分」と考えております。

しかし車で5分の距離に「一道」と「津田屋官兵衛」があるってあたり、小倉南はうどん激戦区ですねぇ。もうちょい離れればどぎどぎの名店もありますし。

お~!!

今コレ’06に一道が!!!
大好きな店の受賞嬉しいです♪
あとは天麩羅が良くなれば言う事なくなるんですがね!
頑張れ一道!!

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://miocel.blog32.fc2.com/tb.php/427-9711033a

一道

一道に行ってきた。今日は釜揚げを。4分位待って登場。今日のは若干好みより柔かった。でもガッツリ食って満足満足
  • [2006/12/15 16:14]
  • URL |
  • てる輝ぼ~ず 明日スリムにしておくれ♪ |
  • TOP ▲