FC2ブログ

かいの@二丈 ~糸島で輝け鶏白湯~ 

ちゃんぽん 800円 ☆4.5
糸島市二丈武118-29 11:00~15:00 日祝定休(不定休あり)
Facebookあり

今日のお昼は11月1日オープンの新店「かいの」。以前高砂にあった店の移転オープンである。西九州道と二丈浜玉道路の間の、リョーユーパンの球場の裏手とでも言えばいいのか、とにかくわかりづらく、偶然通る可能性も非常に低い場所に店を構える。一応、松国交差点のトコの電柱に案内広告は出てるな。新築のまだ新しい店内は厨房側と窓側にカウンター席が15くらいかな。入口正面に券売機と高額紙幣の両替機もあって、営業時間中はお金に触れないという衛生管理が徹底してる感じ。麺はちゃんぽんだけ、量の違いがいくつかあるけどまあ普通に「ちゃんぽん」の食券を購入。すると厨房から聞こえるゴーーーーーッという大火力の音。さらに見えるのは直径1m以上の特大の中華鍋。一人前のちゃんぽんをあのサイズの鍋で作るってすげぇな。
18122700.jpg 18122701.jpg
麺は生麺かな、モッチリとした食感で麺自体の味も結構強め、スープとの絡みもいい。スープは鶏白湯と和風ダシかな、しっかりコクのある鶏の風味、でも鶏白湯特有のべたつきや重さは皆無、スッキリと軽やかな後味。質がいいのかブレンドがいいのか、今年食べた鶏白湯では白眉かも。そして超強火で炒めたであろう具は豚肉、モヤシ、キャベツ、カマボコと至ってシンプル。だが豚肉は濃い味、カマボコは食感良く、モヤシとキャベツはしっかり火が入ってるのにしっかりシャキシャキの歯応え。これは具の種類を絞った理由がわかった気もする。最後はスープの大半まで完食。
店側の「こういうちゃんぽんを作りたい」というヴィジョンがしっかりと見えるような一杯でした。ここでしか食べられない一杯、また食べたくなったら来ようかな。あとは店の知名度が上がりますように。今日は先客無し、入れ替わりで後客一人。日曜は賑わってたりするのかな。

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://miocel.blog32.fc2.com/tb.php/3566-06b0ca07