FC2ブログ

六味亭@志免 ~これぞ和風担々麺~ 

味玉担々麺+背脂増し 750+50円 ☆4.0
糟屋郡志免町志免東2-1-10 11:30~15:00&18:00~20:30OS 月曜定休(祝日は翌日振替)

今日のお昼は今コレ! '18非豚骨部門の「六味亭」。中華そばと担々麺の二本立てでやってる店だが、中でも担々麺が実に個性的で俺好みだったのさ。さて今日のオーダーはせっかくなので「味玉担々麺」に「背脂増し」でお願いする。店に入るまではちょいと待ったが、オーダーしてしまえばさほど待たずに麺登場。
18121500.jpg 18121501.jpg
麺は慶史謹製、中細の縮れ麺。麺線ちょい短めで、加水率高めっぽいプリッとした歯応えとピチピチした口当たり。味といい食感といい、かなり存在感が強い麺。スープは鶏ガラベースみたいだけど、むしろ和風ダシがしっかり利いている。アゴ中心かな、いかにも和を感じられて、鶏ガラは後支えになってる印象。背脂は形は無いけど、結構コクが増してる気がする。さらに擂りゴマっぽい風味と、ラー油っぽい辛さ。終盤は卓上の六味スパイスで、シビレや辛さを増すのも面白い。具は肉味噌、茎ワカメ、白ネギ、ピーナッツ、みじん切りのネギ、追加の味玉。肉味噌には恐らくダシ殻の「あごそぼろ」も入ってて、ますます和風っぽさを引き立てる。茎ワカメのサッパリ感と歯応えもいいね。味玉は、黄身がほぼ液状で、ちょっと好みではない。食べづらいんで。最後は丼の底に沈んだ具材までしっかり浚って食べる。
担々麺は数あれど、ここまで和を感じさせる担々麺は他に無いんじゃないかな、ってくらいに際立った一杯。次はフルノーマル仕様の担々麺と小めし頼んで、最後はスープをめしにかけて味わいたいな。

ちなみに。非豚骨部門で他に候補に考えたのが「鶏革命」と「のんちゃん」でした。参考になりましたら。

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://miocel.blog32.fc2.com/tb.php/3558-bb5cd1c1