FC2ブログ

十割蕎麦 さ乃@春日、夜は飲み会で麺までも 

鴨つけ蕎麦 1,000円 ☆4.0
春日市紅葉ヶ丘西2-52 11:00~15:00&17:30~20:00(夜営業は金土日のみ) 火曜定休

今日のお昼は「さ乃」。店頭の掲示に「本日の蕎麦 新そば 岡山県蒜山産」とあったので嬉々として飛び込んだ。先客は珍しくゼロ、でも後客はそれなりに。さてメニューを見ると……あれ、「泡そば」が「泡温そば」に変わってる。そして、
18111702.jpg
冬季限定のつけ蕎麦2つ。どっちも美味しそうだけど、鴨で1,000円はお得感あるよな。というわけで「鴨つけ蕎麦」をオーダー。
18111700.jpg 18111701.jpg
蕎麦は蒜山産の新蕎麦、十割なのに相変わらずの極細打ちが見事。風味はまずまず強め、今年食べた新蕎麦でも屈指かな。つけ汁はキリッと醤油が利いた、割とドライなタイプ。そこに鴨の油の風味が加わってコクが深くなる。具は小さめの鴨肉、青ネギ、マイタケ。鴨肉は小さいけど風味は十分、そしてマイタケの野趣ある美味さが存在感を見せる。中盤過ぎたあたりから店員さんオススメの通り、まずは七味を投入。うむ、唐辛子や黒ゴマのストレートな風味が意外と蕎麦と合う。その後、オレンジピールを少しずつ入れると、なるほど鴨とオレンジの相性の良さ、さらに甘さや酸味が七味の辛さと対比効果みたいな感じで引き立て合う。こりゃ面白いな。麺の量も十分以上、最後は蕎麦湯でつゆを味わうと、器の底には結構な七味が沈んでいた。入れすぎてたかな。
ほぼ料理としては完成して、アレンジを加える店も少ない「鴨せいろ」をこういう形で出すってあたりが面白いし、その上で美味い。こりゃ今年中にもう一つのつけ蕎麦「担々つけ蕎麦」も試してみたいな。

夜は飲み会でした。麺も食べたよ。
18111703.jpg 18111704.jpg
まずは「新世界餃子@白金」。今日はほぼ満席を保ち続ける。
18111705.jpg 18111706.jpg
いろんな餃子食べて、どれも美味かったけど「シソとチーズの焼き餃子」と「担々炊き餃子」が白眉だったかなぁ。
18111707.jpg
そして炊き餃子の締めは麺! 割としっかりめの歯応えの縮れ麺が美味でした。

18111708.jpg 18111709.jpg
2軒目は「エムズグリエ@高砂」。干し肉に青ザーサイもいいねぇ。今年初にして最後のマツタケも食べたし(煮穴子と松茸の揚げ春巻)。そして上海風焼きそば。エビの取り合い(笑)。楽しかったです、ごちそうさまでした~!

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://miocel.blog32.fc2.com/tb.php/3539-cb69a758