FC2ブログ

博多元気一杯@下呉服町 ~想像以上に柔麺が合う~ 

ラーメン+替玉 700+150円 ☆4.0
福岡市博多区下呉服町4-31 11:00~22:00(土日祝~20:00) 不定休

今日のお昼は「博多元気一杯」。えーと……4年ぶりか。去年末あたりだっけ、この店が店内撮影可能になったというニュースが流れた時はそりゃもう衝撃でしたよ。それからようやくの来店、丁度身体が濃厚豚骨を欲していたのだ。11時半の来店で客席の半分が埋まってるくらいかな。案内されるままに壁向きカウンター席に座り「ラーメン」をオーダー。壁には高菜不足で辛子高菜が消えたという新聞記事が張り出され、テーブルには代わりなのか唐辛子が置いてある。合うのかね。
18101800.jpg 18101801.jpg
「まずはスープからどうぞ」とは言われなかったけどまずはスープから。どれだけ長い時間炊き込まれたんだろうなってくらいに乳化したスープは恐らく純豚骨、ややとろみもあり口の中に、舌にネットリと絡んでくる感じ。油っ気もキレイに溶け込み、驚くほどのコラーゲン感の強さ。塩気も程々で、それでいて後を引く味。濃厚豚骨数あれどこのタイプはなかなかお目にかかれない。麺は加水率ちょい高めの細ストレート、見た感じ麺の火の通り具合にムラがある感じかな。普通で頼んだがちょい硬め、でもこのタイプの麺なら柔麺が合いそう。今度来た時はそうするか……でも今度いつ来るかわかんないしな……今日の午後はスポーツクラブに行く予定だし、よーし、ここは替玉だ! 柔麺で!
18101802.jpg
やや待って、タレと一緒に出てきた替玉、今回は茹でムラはなさそう。スープに投入して一口……おおっ、コレだ! ムッチリモッチリとした麺の食感もいいし、スープの絡みも抜群にいい。まさかこの店のストロングスープが柔麺と相性がいいとは。そして中にコンブが浮かんだ、白醤油ベースっぽい薄い色のタレ、これがまたいい。塩気とコンブの美味さがスープをさらに引き立てる。大袈裟な言い方をすれば、スープの表情が変わるくらい。チャーシューは小さめ厚めで歯ごたえがありジューシーなタイプ。キクラゲとネギは普通……いやネギは明らかに少ないな。わざとかな。替玉まで食べ終わる頃にはまずまずお腹いっぱい。
十数年前はまだ500円だったこの店。今は700円、でもいろいろ進化してるんだろうなぁ。次は是非、最初から柔麺でいただきたいね。

ぷち麺というか丼にゅーす
早良区小田部3-12-26に「丼ぶりと京風うどんのなか卯」福岡小田部店が11月30日オープン予定。久留米は小森野を最後に福岡から消えた「なか卯」が帰ってくるよ!

コメント

>飯塚人さん
>新店情報
>筑豊麺ドラの際の参考にされてください。

情報ありがとうございます~。中華そばと鶏白湯でしたっけ。
そっち方面に行く折には是非寄ってみたいと思います~。

新店情報
筑豊麺ドラの際の参考にされてください。
中華そば麺すけ って店が飯塚に出来てます。個人的には筑豊でこのタイプのラーメンが食べられるのは驚きでした。
住所は 福岡県飯塚市口原923−10 です

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://miocel.blog32.fc2.com/tb.php/3521-610fa32c