FC2ブログ

とらやラーメン@鳥栖、夜は中華飲み 

ラーメン 490円 ☆3.0
鳥栖市本町2-1433-7

今日の麺ドラは鳥栖から飯塚にぐるーっと、フリーペーパー集めの旅。まずは鳥栖の「とらやラーメン」へ。メイン通りから一本裏に店を構える、多分老舗。メニューを見るとラーメンは490円、というわけで迷わずそれをオーダー。後からメニュー見たら野菜ラーメン540円なんてのもあって、それでも良かったかなぁと。
18092300.jpg 18092301.jpg
麺は久留米製麺謹製、中細麺で麺線かなり短め。店のこだわりのオーダーなんだろうな多分。口当たり滑らかで茹で加減もちょい硬くらい。スープはコラーゲン感強めの豚骨に、醤油ダレがかなり強めに出ている。かなり甘めの醤油風味は好みが分かれるかも。チャーシューはモモ肉かな、キシキシした硬めのタイプ。他にキクラゲ、海苔、デフォで入っちゃってる紅ショウガ。最後は紅ショウガを除けながら具の欠片まで完食。
長年地元の人に愛されてる味なんでしょうな、客足も途絶えない感じでした。さてこういうラーメン出す店の「野菜ラーメン」、気になって来た。是非また来てみたいね。

もう一麺はナイショです。言えない言えない。

そして夜は長崎から来たオトモダチを迎えて飲み会でした。舞台はそう、「杏仁荘」。
18092302.jpg 18092303.jpg
某万太郎さんが時々ブログに書いてたんで、杏仁荘飲みは一度やってみたかったんよね。メニュー名は全部曖昧です。左は小柱とブロッコリーアスパラ塩炒め。全部食べた後に残ったタレまで美味い。右はカボスのスープ炊き餃子。モッチリだけどモッチリ過ぎない餃子の皮、スープに移るカボスの酸味と苦味。ええわぁ。
18092304.jpg 18092305.jpg
左、麻婆豆腐。唐辛子と花椒がゴロゴロ入ってやがる。俺的に死ぬレベルの辛さだけど、挽肉と同じくらいのサイズに刻んだレンコンのアクセントが面白い。右、青椒肉絲。割と軽めの味付けにブラックペッパーがいいアクセント、タケノコも美味かったな。
18092306.jpg
他にもいくつか食べて締めはエビ塩ワンタン麺。みんなで取り分けるのを想定してか、ちょい硬めの茹で加減の麺が嬉しい。スープはもちろん、プリプリのエビワンタン、揚げネギの風味もいいね。ホント、締めに丁度いい味でした。他にも頼んでみたいメニューがいろいろ、是非また飲みで来てみたいね。もちろんランチでも!
18092307.jpg

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://miocel.blog32.fc2.com/tb.php/3507-abe7f58a