FC2ブログ

鳥鶏研究団@博多駅前 ~塩なのに塩が足りない~ 

塩らーめん 600円 ☆4.0
福岡市博多区博多駅前4-31-11 11:30~14:00(夜は鶏居酒屋営業) 日曜定休

今日のお昼は「鳥鶏研究団」、たまたま通りすがったら駐車場が空いてたんで。正午前はお席にかなり余裕があったが、正午過ぎたらガンガン入ってきてほぼ満席に。券売機で迷わず「塩らーめん」の食券を購入。ちなみに聞いてた感じ、売れ筋は唐揚げ定食が一番人気みたい。
18092000.jpg 18092001.jpg
麺があまりに美人だったんで思わず箸上げの写真撮っちゃったよ。麺は製麺所慶史謹製、平打ちの細麺。滑るように滑らかな食感と跳ねるような口当たり、歯応えも気持ちよく残ってて、この麺小売りしてもらいたい(笑)。スープははかた地どりで取ってるんでしょうな、濃厚ではないがしっかりした味わいの、滋味深い美味さ。二日酔いの朝に飲みたい味わいかも。ただ、油っ気も塩気も控えめで、特に塩ラーメンなのに塩気が弱いのはちょっと好みから外れる。卓上の塩と胡椒のミルで味を足せるとはいえ。具は鶏ムネ肉チャーシュー、コマツナ、白髪ネギ。シンプルやね。鶏肉は低温調理でムッチリジューシー、なるべくスープに沈まないように常に置き場所を考えておきたい感じ。最後はスープの半分くらいまで完食。
塩ラーメンは塩気がしっかりしてて欲しいってのはずっと俺が言い続けてる事ではあるが、まあ俺個人の好みの問題。鶏ダシラーメンとしては素晴らしい出来かと思います。また焼き鳥飲みで来てみたいなぁ。

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://miocel.blog32.fc2.com/tb.php/3505-19ccb79e