FC2ブログ

尾道ラーメン萬友@大佐野 & 手打ちうどん円清@舞鶴 

数日前から何故か尾道ラーメンがむっちゃ食べたくなってね。というわけで今日のお昼はちょいと遠回りして「萬友」へ。オーダーはワンタンメンと迷って、当店オリジナルという「岩のりそば」を。
18090800.jpg 18090801.jpg
麺は尾道の老舗「はせべ」から仕入れる平打ち細麺、プツッと歯切れのいい歯応えと、平打ち独特の滑らかな口当たりが何とも絶妙。スープは鶏ガラを中心に豚骨、野菜、小魚などで取られてるそうで、さらに豚背脂でコクが加わる。濃すぎず薄すぎず、醤油も利いててキレもあり、背脂のコクもくどくはなく、トータルでは軽やかな風味。具はたっぷりの岩のりの下にチャーシュー、メンマ、白ネギ。チャーシューは薄味で厚さもランダム、武骨だが面白い。岩のりはザクッとした歯応えがいいね、磯の風味はさほどでもないけど。最後は岩のり残したくないんでスープまで完食。でも喉の渇きも感じない。
うーむ、やっぱ尾道ラーメン好きやなぁ。次はワンタンメンを是非。

尾道ラーメン萬友
岩のりそば 750円 ☆4.0
太宰府市大佐野6-1-12 11:00~20:00 火曜定休


夕方から野菜ソムリエ関係の会合。終わって舞鶴へ向かう。そう、狙いは一昨日食べられなかった「円清」の夜限定メニュー。店に到着、店内に先客無し。店内を伺うと、メニュー表に狙いのメニューを確認、よし突撃。カウンターに座り、まずは
18090802.jpg
瓶ビール550円と鶏チャーシュー400円をオーダー、うどんの茹で上がりをゆるりと待つ。塩ダレとラー油で味付けされてる鶏チャーシューは、ふんわりとは言わんが柔らかい歯応え。そして15分ほど待って麺登場。
18090803.jpg 18090804.jpg
「炙り鴨と濃厚しお鴨汁のざるうどん ~柚子こしょう添え~」。ビールと楽しみたいんで、釜揚げではなくざるをチョイス。麺はいつも通り、硬いではなくしっかりとした、でもアゴが疲れないくらいの歯応え。ただ今日のは麺線がちょいと短めだったか。しっかり噛みしめて甘さを感じる麺は相変わらずの美味さ。つけ汁は塩気強め鴨油強め、鴨の野趣も感じる濃厚な味わい、それが力強いうどんと相性抜群。具は炙った鴨肉が6,7枚、ネギが白と青。鴨肉はちょいと硬めだがこれまた力強い味わい、柚子胡椒との相性もいい。中盤あたりからうどんへの味の乗りが悪くなるが、うどん啜って鴨汁も啜るくらいが丁度いい。ていうか鴨汁むっちゃ美味い、汁だけでビールが進む。最後は鴨汁の大半まで完食。
いやぁ、想像以上に汁が美味かったっす。夜限定なのがもったいないけど、昼には出せないくらい手間が掛かってるんだろうな。チャンスがあればまた食べに来たいねぇ。

手打ちうどん 円清
炙り鴨と濃厚しお鴨汁のざるうどん 800円 ☆4.5
福岡市中央区舞鶴2-7-1 11:00~14:30(土日祝11:30~15:00)&17:30~20:30 月曜定休
※9月17日、24日は営業。振替で18日、25日はお休み。


18090805.jpg
その後は「酒と蕎麦 まき野」へ。お腹いっぱい気味だったんでチビチビ飲み、蕎麦までは至りませんでした。もったいねぇ。

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://miocel.blog32.fc2.com/tb.php/3497-ab89132d