FC2ブログ

手打ちうどん 円清@舞鶴 ~やっと出会えた!~ 

イリコ効かせた冷やかけうどん 620円 ☆4.5
福岡市中央区舞鶴2-7-1 11:00~14:30(土日祝11:30~15:00)&17:00~20:30 月曜定休

今日のお昼は「円清」。過去2回フラれた冷やかけうどん狙いですよ。先客無し、後客3組だったかな。カウンターの一番奥に座り、一瞬も迷わず「冷やかけうどん」をオーダー。ちなみに特に新メニューは無かったな。十数分待って麺登場。
18080900.jpg 18080901.jpg
冷たく締めた長めの麺を手で盛りつけるからこそのこの美しさ。見た目から美味いとはこの事よね。相変わらず長めの麺線の平打ち気味の中太麺は、ミュッチリとした絶妙な腰。硬いとも弾力感とも違う、抵抗感って言うのが一番近いかな。ただ今日の麺は厚みに少々ムラがあって、歯応え強めの所と歯応え優しい所が混在する。だがその差を楽しめるくらいに根本的に美味い。冷たいすめはイリコがしっかり利いてて、塩気強めなのもイリコ由来かな。煮干しラーメンと違うのはイリコオンリー(あるいは昆布は使ってるかな)のシンプルな素材、なので非常に澄み切ったイリコの奥深い風味を楽しめる。具はイリコ、カイワレ、ネギ、ショウガ。ネギが微かに乾き気味だったかな。
18080902.jpg
セットのイリコおにぎりはほんのり温かい。イリコの佃煮を混ぜ込んでるのかな、色の割りにさほど味は濃くない。あと糸状の何かが結構入ってて気になったけど何だろコレ。糸ショウガかな。時折おにぎりつまみつつ、うどんとすめはすめの方がハイペースで減っていって、最後は薬味も残さず完食。
見た目も味も、まさに「凜とした」と言うに相応しい、想像以上に美味い一杯でした。すめだけ水筒に詰めて持ち歩きたいくらい。コレも出来れば夏中にもう一度食べに来たいなぁ。

ぷち麺にゅーす・こんなメニューあるのね編
中央区舞鶴1-8-21の「寿司家」のランチに「長崎海鮮ちゃんぽん&皿うどん」750円が。寿司屋の海鮮、期待大。
18080903.jpg
早良区城西3-19-16の「もつ鍋焼き肉 石見」西新店のランチに「ラーメン」650円が。テールラーメンか? 気になる~。
18080904.jpg
早良区重留6-17-27の「麻婆豆腐専門店 まぁぼ家」の店頭にメニューが出てまして。麺単品もあるのな、今度来てみよう。
18080905.jpg

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://miocel.blog32.fc2.com/tb.php/3483-24a8869f