鶏白湯中華そば 鶏革命@八幡西ともう一麺 

さっぱり淡麗鶏そば~職人仕込み塩~ 690円 ☆4.5
北九州市八幡西区竹末2-4-1 11:00~15:30&17:30~23:00 無休

今日の麺ドラは北九州方面。まず向かったのは「鶏革命(トリレボ)」。確か今年オープンのこの店を知ったのは、野菜ソムリエの先輩であり北九州ラーメン王座選手権の一番偉い人でもある白木さんのインスタだったかな。店名からして面白いし、北九州で鶏ってのも面白そうだし、日曜もやってるし駐車場完備だし。麺メニューはこんな感じ。
18051302.jpg
鶏白湯と鶏清湯が塩と醤油、あと辛いのがあるね。夜限定で二郎系も出してるみたい。こういうメニュー展開だと俺が最初に選ぶのは清湯の塩である。券売機で食券買って厨房を見ながらしばらく待つ。
18051300.jpg 18051301.jpg
細ストレートの麺は卵白入りかな、やや張りがあってややムッチリしていて、過剰じゃない食感の演出がいい感じ。麺量も少なくはなかったな。スープは鶏と香味野菜だけかな、ドストレートな鶏ガラ風味に鶏油も程よく、塩気も利いててキレとコクが両立している。あーコレ好みのタイプやわぁ。具は鶏チャーシュー2枚、鶏つくね1個、ミツバ、青ネギ、タマネギ。鶏チャーシューはムネ肉で今風のしっとりレア食感、味付けも他店より濃いめかな。フワリと軟らかいつくねもやはり味付け濃いめ。最近の鶏チャーシューはいかにレアに仕上げるかに注力していて味付け薄めが多いんで、コレは好みでした。最後はスープまで完食。
麺もスープも具も好みな一杯でした。ただちょっちゅ言うと、タマネギがスープの味の邪魔になるくらいに辛かった。まあ辛さを出すのが店の狙いなのかもしれんけど。スタンプカードももらったんでまた来ますね、次は鶏白湯の醤油狙いで。

18051303.jpg
今日の二麺目はイオンモール八幡東の「やぶや」へ。若松区にある「藪そば」の系列店ですな。茶そばが売りの店だが、俺のオーダーは季節限定の「桜そば」702円。みりんっぽい甘さが強く出たつゆはイマイチだが、蕎麦の桜風味はけっこう利いてて嬉しいね。食後1時間は残るくらい。春の名残を味わえて嬉しかったです。

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://miocel.blog32.fc2.com/tb.php/3433-8718b3c4