製麺屋慶史 麺ショップ西月隈@西月隈 & 大栄ラーメン@久留米 

今日は雑餉隈らへんに届け物をしてからのスタート。というわけで一麺目は近くの「麺ショップ西月隈」へ。1周年記念で、今日まで塩ラーメンと塩油そばは紅白の二色麺で提供だそうで。新メニューの「肉油そば(塩)」の食券を購入、こないだもらった味玉子クーポンと一緒に渡してしばらく待つ。券売機見た限り、塩油そばは肉入りのみっぽいな。
18041500.jpg 18041501.jpg
はい、しっかりしっかり混ぜますよ~。タレとタマネギが全体に回るようにね~。麺は平打ちの極太麺、ピロピロッとした跳ねるような食感が楽しい。麺の味もしっかりした感じ。味は塩だれと調味油かとは思うが、醤油の風味がない分、よりシンプルに油と塩の味が麺の味を引き立ててくれる感じ。ただ、肉の味付けは醤油風味なんで、ここがちょっと合ってないかな。味玉子は固茹で、おでん的な味わい。途中で温玉を割って、濃厚なコクと甘さを麺に絡めて楽しむ。終盤は薬味を全部入れてごちゃまぜに。刻みチャーシューとマヨネーズを合わせた「肉マヨ」のコッテリ感と、柚子と酢で生タマネギを漬け込んだ「柚子タマ酢」のサッパリ感のミクスチャーが強烈で面白い。最後は具の欠片まで完食。
で、まあ、食べてる途中に気づいたんだけど、紅白麺じゃないよね。後で調べたら午前中早めに売り切れてたみたいで。紅白麺狙いで来てる客もいるんだから(俺とか)、無料のサービスとは言え品切れだったらちゃんと告知してほしかったです。残念でした。

製麺所慶史 麺ショップ西月隈
肉油そば(塩) 650円 ☆3.5
福岡市博多区西月隈1-16-15 8:00~16:00
Facebookあり


続いて久留米市街地に向かう。とある醤油を探しているのだ。アーケード街近くにある90分100円のコインパークに車を入れ、池町川を流れる八重桜の花びらを愛でつつ、商店街を端から端まで歩いて回る。醤油は見つからなかったが(ゆめタウン久留米に売ってました)、なかなか楽しい散歩であった。さて散歩の締めにラーメンを求めて「大栄ラーメン」へ。4月から値上げしたそうですよ。オーダーは「ラーメン」。
18041502.jpg 18041503.jpg
麺は中細ストレート、しっかりと歯応えを残した茹で加減。スープはオールドスタイルの豚骨、少々クセが残った鋭い味のスープに、ラードとカリカリが浮かぶ。サクサクよりももうちょっと儚い歯応えのカリカリがいいね。塩気もちょい強め。チャーシュー3枚は巻いたバラ肉なのに結構歯応えが強め。最後は麺の欠片まで残さず完食。
根強く残った老舗の味、なんでしょうな。値上げしてもこの味はいつまでも残っていて欲しいと思う人も多いんやろうね。そして俺的には、次回こそホルモンの持ち帰りをやってみたいモンだなぁ(今夜は予定があって食えないのだ)。

大栄ラーメン
ラーメン 630円 ☆3.5
久留米市東町30-25 11:00~15:00&17:00~22:00 水曜定休


夜はバルウォーク六本松、だったのですが。
前売りチケットは特になく、19店の参加店舗で客は300円均一の指定メニューから好きなのを選び、スタンプを押してもらう。スタンプ6個集まったら景品や店で使える割引券がもらえるというシステム。だが今回は参加者が多いようで、並んでる店が多い。というわけで、2店巡った時点でコンプリートは諦め、行ってみたかった店で飲む事に。
18041504.jpg 18041505.jpg
左、「フォーシーズンスミラン」でチキンティッカとマハラジャピルスナー。ここはタンドールではなく炭火焼きにしてるそうで、スパイスが利きつつ香ばしく仕上がっている。ビールも割と繊細な味でインドっぽくないかも(笑)。右、「威風堂々」で生ビールとミニちゃんぽん。ミニでもしっかり濃厚な味わい、特に豚肉はウデ肉の厚切りかな、歯応え強く味も濃い。
18041506.jpg 18041507.jpg
諦めて向かった店は「一鉄」。ラーメンともう一つの看板である餃子をまだ食べたことなかったんで、焼き餃子と水餃子の味比べ。水餃子は皮は厚くはないけどモッチリ、中身は野菜多めでジューシー。水餃子専用ラー油は焦がしの香ばしさが加わってる感じかな、辛さよりも味わいが強い。焼き餃子は大きめ、皮は厚くも薄くもなく、焼き方も程よい感じ。で、これがむっちゃ「ちょうどいい」。肉汁もしっかり、皮は香ばしく、あんの肉と野菜のバランス、とにかく過不足ない感じがいい。これは水より焼きの勝利だな。
18041508.jpg
〆はラーメン。細麺は硬めの茹で加減、酔った時にはこのくらいの方がいいかも。スープはコラーゲン感と塩気が強い、かなりしっかりとした味わい。臭みもなく丁寧に作られてそう。チャーシューは薄切りでもも肉っぽいが、これがすっごくしっかりとした味。肉の味も味付けも濃いのかな、これは次回はつまみに炙りチャーシューも頼まねば。あとモヤシも麺と同時に茹でてるんで歯応えがシャキシャキ。美味かったです、今度お昼に改めて来てみたいな。

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://miocel.blog32.fc2.com/tb.php/3414-723f2d0a