FC2ブログ

五行@ラーメン滑走路 ~情熱の炎が立ち上がる~ 

焦がし醤油 890円 ☆3.5
福岡市博多区下臼井 福岡空港国内線旅客ターミナルビル3F ラーメン滑走路 10:00~21:00OS

今日のお昼はラーメン滑走路。こんな寒い日は焦がしだろうと「五行」へ。11時過ぎで先客無し、後客3組。メニューは焦がし味噌、焦がし醤油、焦がし豚骨。以前の五行のメニューでは鶏塩が好きだったんだけどなぁとか思いつつ、まあ味噌は一風堂塩原本舗があるからと、焦がし醤油の食券を購入。厨房で数mの火柱が立つのを眺めながらしばし待つ。
18013000.jpg 18013001.jpg
麺は平打ち気味の細麺、加水少なめなのか、ギュッと密度の高い感じの歯ごたえ。表面に焦がしが浮かぶスープ、その下には深い鳶色が隠れている。焦がしの香ばしさや苦味は意外と控えめで、ベーススープもあまり主張がないあっさり味。見た目の迫力に味の強さが追いついてない感じかな。具はチャーシュー2枚、半熟塩玉子半分、ナルト、海苔、茹でキャベツ、あとたっっっっぷりの挽肉と刻みタマネギと刻みショウガ。粒は小さいが、具の一つと捉えていいくらいの量が底に沈んでいた。具はどれも美味いが、ナルトが意外と魚介感が強くて面白い。最後は挽肉もなるべく多く回収。
ちょっとスープが弱かったかなと感じたが、全体的な完成度は流石。次は以前なかった「焦がし豚骨」かな。

ぷち麺にゅーす
・ラーメン滑走路内の「ワンタンメンの満月」に「極薄ふわとろワンタンメン(小)」が登場してました。650円とお値段もお手頃。
中央区舞鶴1-8-40、「麺やおの」の上のフロアに「麻婆・担々麺トト」って店が営業中。担々麺は550円だったかな。

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://miocel.blog32.fc2.com/tb.php/3365-c644042b