木曽路@港 ~ハッピーメリー蕎麦始め~ 

せいろ 800円 ☆3.5
福岡市中央区荒戸1-10-13 11:00(祝祭日11:30)~15:00&17:30~21:30(祝祭日21:00) 日曜定休
HPあり

今日のお昼は「木曽路」。おせちに飽きた人たちや仕事始まって数日目のランチなど、いろんな人で賑わっている。ほぼ満席。メニューはちょっと絞り込んでるな。
18010500.jpg
これともう1枚、酒肴が書かれた紙がある。ランチメニューは来週から再開だそうで。というわけでさほど迷わず「せいろ」をオーダー。
18010501.jpg
卓上に並べられた試験管、よく見ると全国から集められた玄蕎麦の数々。九州だけでこんなに産地があるんやな。とか待ってると麺登場。
18010502.jpg 18010503.jpg
今日の蕎麦粉は北海道だそうで。麺は細打ち、麺線はキレイに整っていて口当たり滑らか。香りは柔らかめだが蕎麦の甘さがしっかり感じられる。つゆは江戸前ほどではないがかなりの辛口、キリッとした醤油の風味が蕎麦の甘さをさらに引き立てる。薬味の本わさびと、水に晒した白ネギも上質、特に白ネギの甘さとギリギリ残した辛さと歯応えがいい感じ。麺量は多いとは言わんけど物足りないとも感じないくらい。麺完食後は蕎麦湯、結構とろみがある濃厚な蕎麦湯で、つゆの最後の一滴まで楽しむ。
流石は木曽路さん、ベテランの安定感みたいなのも感じてしまう。ただ一つ、ちょっちゅ言うと、つゆが少ない。寂しさを感じてしまうくらいに。まあ正月営業ですからね、平常営業に戻ったら改善されることを祈りつつ。

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://miocel.blog32.fc2.com/tb.php/3350-4c6b842e