地鶏らーめん はや川@高宮 ~小盛作ってお願い~ 

鶏と豚のつけめん 850円 ☆4.0
福岡市南区玉川町11-11 11:00~15:00(ときどき夜も営業中) 水曜定休
Twitterあり

今日のお昼は「はや川」。残念ながら真鯛を安定して仕入れられないという事で、前回食べた「真鯛の塩らーめん」は終売となってしまった。だがそれでも客は多く、正午を待たず待ちが出るほど。あとエアコンの利きが悪いが、近日中に増設するそうで。扇風機で我慢しましょう。さて今日のオーダーは「鶏と豚のつけめん」。食券を店員さんに渡すと、無料で大盛に出来ますよと言われるが、店頭に置かれた大盛の写真を見る限り俺に無事に食い切れる量ではない。なので並盛でお願いする。
17080100.jpg 17080101.jpg
ね。並盛でコレだぜ。冷たく締められた麺はヒタヒタくらいの昆布水に浮かんでいる。浮かんでと言っても丼の底までミッチリ入ってるんだからね。量は茹でる前で225gだったかな確か。まずは麺だけ食べてみると、ほんのりした甘さが昆布ダシの味でさらに引き立てられて、それだけでも十分美味い。続いてつけ汁へ。醤油ラーメンのスープにつけ麺用のタレを合わせ、さらに薄切り豚チャーシューが10枚くらい入っている。そのまま飲めなくもないくらいの濃さだが、麺をしっかり浸してちょうどいいくらいの味具合。そしてつけ汁がまた美味いな、鋭いほどにキリッと利いた鶏ガラの風味が麺の美味さをさらに引き立てる。具は他に鶏チャーシュー1枚、ネギ、ミツバ、そして麺の方に穂先メンマ、柚子胡椒。鶏チャーシューは相変わらずの超レアな食感。ミツバも結構量が入ってるのが嬉しい。そして豚チャーシューもレアさジューシーさが素晴らしく、量もあるのが嬉しい。柚子胡椒は、豚チャーシューにちょいとつけて食べるのが一番いい使い方かな。最後は割と麺の量に苦しみつつ完食。スープ割りは出来るかどうかわからんけど辞退。
正直言います。すごく美味いけどキツいです量が(笑)。出来る事なら小盛を用意して頂けると嬉しいところ。値段同じでもいいですんで。さて、次は「地鶏しょうゆらーめん」かな。楽しみですよ。

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://miocel.blog32.fc2.com/tb.php/3248-728815ed