ほったて小屋@野方 ~うどんからラーメンへ~ 

鶏塩白湯ラーメン かしわめしのセット 700円 ☆4.0
福岡市西区野方6-730-8 11:30~15:00&18:00~22:30OS 火曜定休

今日のお昼は「ほったて小屋」。今年3月上旬らへんに、五島うどんやめて鶏白湯ラーメンはじめたって話を聞いてから1ヶ月。以前食べた鶏白湯のうどんが美味しかったんでなるはやで来たかったのだが福岡麺博などがあってなかなか来れず。昨日J氏がブログアップしてたのがなんか悔しくて(笑)今日来てみた。麺は鶏塩白湯と鶏塩黒マー油の2種、単品で600円と650円。平日昼は+50~+150円のお得なランチメニューがあるが、夜営業及び土日祝の昼は替玉120円が50円になるので、どっちがお得かは人次第か。俺は麺は白湯で、ランチメニューの中からかしわめしのセットをチョイス。麺+100円でかしわめしはお得感がある。
17040600.jpg 17040601.jpg
麺は細ストレート、豚骨用っぽい麺がなかなかの固茹で、だがコレが意外と鶏白湯スープと合っている。スープは鶏白湯、だが徹底的に炊き込んだ鶏白湯に比べると、鶏清湯っぽさを2割ほど残してある感じ。口中にまとわりつくような濃厚な鶏の美味さと鶏油の強いコク、塩気も強めに利いている。そしてこのスープにブラックペッパーがマジ合う。なのでたっぷり追加。具は鶏ムネ肉チャーシュー2枚、地鶏っぽくちょい硬めではあるがムッチリ感とジューシーさも残っていて、鶏の味も濃い。他に海苔、青ネギ、ゴマ。ゴマは追加出来るよ。かしわめしは煮干しやシイタケのダシで炊いたあっさり味、具には鶏肉やシイタケ、油揚げなど。ちょいゴッチンもあったし、味的には好みではないタイプだったんだけど、これが鶏白湯スープと異常に相性がいい。びっくりした。
地鶏炭火焼き居酒屋が片手間でやってるってレベルではない、しっかりと地に足の着いたラーメン、ごちそうさまでした。次は「ふりかけおにぎり2こセット」かな、でも「鶏チャーシュー丼のセット」頼んでメシにスープかけて食べるのも良さそうよね。

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://miocel.blog32.fc2.com/tb.php/3178-a48d3a54