Chigaya@六本松 ~最後になるやならざるや~ 

担々麺 600円 ☆4.0
福岡市中央区六本松2-5-5 11:30~14:00(夜は中華居酒屋営業) 土曜定休

今日のお昼は今月末にて閉店する「Chigaya」。先客は無かったが、別れを惜しむ後客が2組。「今日が来れるの最後だから」なんて言ってる人も。さてオーダーは前回気になってた「酸辣湯麺」……が二本線でメニューから消されている……残念。では「担々麺」で。この店、お茶も美味い上に氷入りのガラスポットで出してくれるってのも嬉しかったよなぁ……。
17022300.jpg 17022301.jpg
麺は中華っぽい細縮れ麺、ちょい柔らかめの食感でスープと良く馴染む。スープは上品で塩気も控えめな鶏ガラをベースに、上にゴマペーストやラー油が浮かび、具はミズナ、挽肉、砕いたピーナッツ、上から山椒少々、あとはネギか。ちょっとベースが弱いかなと思っていたのだが、途中で気付く。全体を混ぜ合わせて、底からすくい上げるように食べ進めると、味具合が絶妙にいい感じ。辛いの好きな人には物足りんかもしれんけど。挽肉の量も十分で、ナッツの食感もいい。最後はスープの大半まで完食。
会計時に聞いてみたところ、店名を「ちがや」と改めて、熊本は人吉にて再オープンするそうで。そちらでも上手く行くといいなぁ。そして、絶品の「冷やし担々麺」を求めて人吉まで麺ドラなんてのも楽しいかも。

ぷち麺にゅーす
・中央区六本松2-13-5-2Fに「呑喰処 六本松のへそ」って店があるんだけど、そこが中華ランチやってるみたい。メニューこちら。麺は担々麺と酸辣湯麺か。
17022302.jpg

コメント

>博多一風堂

>ながぐつさん
>西通りの新店の1階、低糖質博多中華そばが良いかんじです。新福菜館のイメージで、初めての感じの麺でした~。春から初夏にかけて良い感じです。兼虎さんの辛辛宇宙は、辛さ控えめで野菜アブラのトッピングで頂くと二郎ぽくなり満足でした~~。

一風堂スタンドは今から書きます(笑)。確かに初めての感じの麺でした。兼虎は限定メニューがおおむね大当たりのようですね。夏に冷やし出してくれないかなぁ。

博多一風堂

西通りの新店の1階、低糖質博多中華そばが良いかんじです。新福菜館のイメージで、初めての感じの麺でした~。春から初夏にかけて良い感じです。兼虎さんの辛辛宇宙は、辛さ控えめで野菜アブラのトッピングで頂くと二郎ぽくなり満足でした~~。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://miocel.blog32.fc2.com/tb.php/3149-6a9b6584