鶏白湯そば まつ尾@東比恵 ~泡立つ濃厚スープ~ 

鶏白湯そば+ごはんセット 730+60円 ☆4.5
福岡市博多区東比恵2-8-23 11:00~16:00(売切次第閉店) 火曜のみ営業
ブログあり

間に合えばいいなぁ、駐車場空いてたらいいなぁ、と思いつつ店に向かうと……YES! 1台分空いてた! というわけで今日のお昼は「中華そば かなで」が定休日の火曜のみ営業する「鶏白湯そば まつ尾」。ちなみに「まつび」と読む。先週からの提供スタートなので今日は営業2日目。お休みの時は店のブログで告知するけどなるべく毎週営業したいそうです。メニューこちら。
17022100.jpg
「中華そば かなで」のメニューはこの日は提供されない。となるとオーダーも簡単なのだが、「残ったスープに入れて、コショウをかけて食べるのがおススメ!!」ってのが気になる。よし、「ごはんセット」で。
17022101.jpg 17022102.jpg
麺は全粒粉入りで多加水の細ストレート。ムチップリッとした食感だがそれが過剰ではなく、いい具合にスープと馴染んでいる。カプチーノのようなスープは泡立ったのか泡立たせたのか(多分後者)、コラーゲン感が強い鶏白湯が、クリーミーにまろやかに口の中に広がる。唇ペタペタなるけど、後味が軽やかなのは魚介スープがブレンドされてるからかな。具はレアチャーシュー、極太メンマ、アオサ、青ネギ。チャーシューはいつも通りムッチリとしてジューシー、メンマの歯応えもいい感じ、そしてアオサの磯の風味と歯応えがいい存在感。
17022103.jpg
そして麺完食後はごはんドーン。ミルでコショウを挽いて。んー、水炊きの締めの雑炊チックなコク深い美味さ、そこにコショウの香り、至福の時間。最後はスープまで完食。不思議なことに、食後の方が魚介の後味がしっかり残っていた。
食べてる途中に感じたのは「天下一品」のコッテリを洗練させたような印象。次は麺をバリ柔で、そしてごはんじゃなくて玉かけ飯を投入するのも面白いかも。ちなみにラーメン待ってるタイミングでめんむすびのお二人と遭遇したり、イナッキーさんもブログアップしてたり、インスタの友達も上げてたり、他にも来てたブロガーさんはいたようで、どうやら火曜日を待ちわびていた人は多かったみたいね。

ぷち麺にゅーす
・この店の裏手らへん、博多区東比恵2-13-1に「凪海(なみ)」って居酒屋っぽい店がありまして、11~14時でランチ営業してるんだけど、そのメニューの中に「おでん出汁ラーメン」600円ってのが見えた気が。今度改めて通りすがってみよう。

コメント

>いつもブログ楽しみにしてます

>Wakameさん
>こんにちは!いつも見てましたが初めてのコメントさせて頂きます。
>かなで食堂。中華そばかなで。まつ尾。のファンです♡
>本当に松尾さんはいつも美味しいラーメン作るので楽しみでしたが今回も美味しい鶏白湯そば食べれました!(๑´ㅂ`๑)
>締めのご飯もブラックペッパー投入で一味違う。
>いつも美味しい解説楽しみにしてます(o^^o)

どうも~、ご愛顧頂きありがとうございます。
松尾さんには今回はじめてお名刺を頂戴しました。
ブログ見てるって言われてビクゥってしてしまいました(笑)。
今後ともどうぞ、よろしくお願い致します~ ヽ(*´▽`)ノ

いつもブログ楽しみにしてます

こんにちは!いつも見てましたが初めてのコメントさせて頂きます。
かなで食堂。中華そばかなで。まつ尾。のファンです♡
本当に松尾さんはいつも美味しいラーメン作るので楽しみでしたが今回も美味しい鶏白湯そば食べれました!(๑´ㅂ`๑)
締めのご飯もブラックペッパー投入で一味違う。
いつも美味しい解説楽しみにしてます(o^^o)

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://miocel.blog32.fc2.com/tb.php/3148-6e4d706c