らーめん旨師@広川 & ゆう助うどん@久留米 

今日の麺ドラは筑後方面。まずは蕎麦屋に向かったのだが一軒は新蕎麦出してなさそう、もう一軒は移転してしまった。ここで蕎麦は諦め、近場の候補店から「旨師」をチョイス。今年4月のオープンで、券売機には「○月以降発売予定」みたいな新メニュー候補がいろいろあったっけ。というわけでつけ麺狙いだったのだが……券売機の様子がおかしい。デフォの「らーめん」は500円に値下げ、あとはトッピングやセット、ドリンクのみ。つまりメニューを「らーめん」一本に絞り込んだのか。うーむ、残念。でも「じゃあいいです」と店を出るのもなんなので、「らーめん」の食券を購入。麺の硬さは普通で。「ラーメン一丁です!」そんなに広くない店内に店員さんのやたらデカい声が響く。
16112000.jpg 16112001.jpg
麺は細ストレート、茹で具合も良く普通にいい感じ。スープは豚骨に鶏ガラも入ってるかな、塩気控えめなのでトータルでは甘めな味具合。濃厚ではないがしっかりとした味で、臭みは皆無。万人向けな味わいに仕上がっている。具はネギとチャーシューのみと至ってシンプル。チャーシューは部位違いで2枚、味付けも程々。バラ肉の方が軟らかくて美味かった。
ワンコインでこの味は上々じゃないでしょうか。ご家族連れには焼めしセットとかも良さげかも。ただ、福岡市からここまで食べに来ると考えると、もうちょっと個性が欲しいかも。広川インター付近で、優しい味の普通のラーメン食べたいって人には間違いなくオススメですよ。

らーめん旨師
らーめん 500円 ☆4.0
八女郡広川町新代1389-2 11:00~14:30&18:00~21:30OS 月曜定休


二麺目はノープランのまま北上。まあ次の目的地、吉井町に着くまでに気になった店に入ればいいさね。で、久留米インター付近で一本曲がる道を間違った時にふと思いつく。この辺にちょっと気になってるうどん屋があったな。というわけで「ゆう助うどん」へ。福岡市は藤崎の「大助うどん」のお弟子さんの一人の店である。ちなみに「大助うどん」行ったこと無いんだよな俺。今度行ってみようっと。さてオーダーは「野菜天うどん」で。注文を受けてからうどんを茹で、天ぷらを揚げるので、そこそこ待ちますよ。
16112002.jpg 16112003.jpg
気持ち細めのうどんは透明感がある美人麺。細かくぐねっていて、食感は実に活きがいい。弾力感とムッチリ感のバランスがいいな。ただ惜しむらくは、ちょいと麺線が短いのが多めな事。麺と同じく透明度が高いすめは塩気控えめなのでトータルではやや甘め。ダシがきっちり利いていて、中でも鰹節が強めなんで微かに酸味も感じる。野菜天は全て大ぶりなカットの、ナス、カボチャ、ピーマン、タマネギ。揚げたてなのは嬉しいし、野菜も美味いんだけど、ちょっと衣が厚いかな。特にピーマンは内側にたっぷり衣が入り込んじゃって。というわけで申し訳ないが、衣は半分以上剥がしていただく。
各要素にそれぞれ惜しいところがあって、トータルでの印象は「もったいないなぁ」。でもハマったら絶品かも、と期待もしたくなる。次は「野菜のかき揚げうどん」かな。あーでもその前に「大助うどん」に行ってみなくちゃだな。

ゆう助うどん
野菜天うどん 540円 ☆3.5
久留米市東合川4-1-5 11:00~15:00&17:30~21:00(売切次第閉店) 水曜定休(祝日は翌日振替)


16112004.jpg
その後は「にじの耳納の里」で福岡の最強甘柿「秋王」をゲットしたり(二級品ではあるけど味は抜群、1個195円相当)、
16112005.jpg
筑前町に「ワラ・ゴジラ」見に行ったり。楽しい麺ドラでした。

ぷち麺にゅーす
・広川町の「お蕎麦 なな草」が移転。移転先はみやま市瀬高町、予約制になった模様

コメント

>シェフさん
>来月でした笑

ですよね~(笑)ありがとうございます。

来月でした笑

>行徳屋情報

>シェフさん
>いつも拝見させて頂いてます。
>今月18日からの再開とのことです。

いつもご愛顧頂きありがとうございます。
ところで、来月ですよね? もう再開してるんでしょうか?
これは見に行ってみねばです。情報ありがとうございます~。

行徳屋情報

いつも拝見させて頂いてます。
今月18日からの再開とのことです。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://miocel.blog32.fc2.com/tb.php/3088-caf74ed8