一風堂@塩原本舗 ~この秋もう一度食べておきたいシリーズ第2回~ 

博多淡麗中華そば 790円 ☆4.5
福岡市南区塩原3-21-4 11:00~24:00
HPあり

今日は一昨日に続き、この秋の限定麺の中から是非とももう一度は食べておきたいと思った店に行くことに。基本的にコレクタータイプな俺が、期間限定麺を2度に渡って食べに来るのは、よほど気に入ったんだなとお考え頂きたい。というわけで「一風堂」塩原本舗へ。オーダーはもちろん、今月末まで限定の「博多淡麗中華そば」、麺の硬さは普通でお願いする。
16111700.jpg 16111701.jpg
麺は白丸と共通の26番細ストレート、豚骨用に作られたこの細麺が意外なほどに鶏ガラスープとマッチしている。このスープには太麺は合いますまい。鶏ガラベースのスープは品名通り、まさに淡麗。美味さは深いが強くはなく、後味は極めて軽やか。塩気も控えめで、いくらスープを飲んでも疲れも飽きも感じない。そして具の鶏チャーシュー5枚、これが前回以上に美味く感じる。厚みが増したのかな、鶏モモ肉のレアなチャーシューはモッチリでありフンワリでありジューシーであり、皮目の歯応えの良さもある。これはチャーシューだけを目当てにコレをオーダーしてもいいレベル。他の具も尽く秀逸、中でもわざと(多分)大きさをバラバラに刻まれた生タマネギの食感と甘さがいい。最後はスープまで残さず完食。
本心から、どうにかして一部店舗でいいからレギュラーメニューにしてもらえませんかね、と願うほどの俺的オキニイリ。塩原本舗の開き限定メニューとかになってくれんモンかなぁ、マジで。

ぷち麺にゅーす
・JR&市営地下鉄の姪浜駅駅舎内にある「やりうどん」に「いも天うどん」480円が登場。他店のいも天と違うのは、安納芋・紫芋・紅はるかの3種が1枚ずつである事。駅うどんの店でこのメニューは面白いね。なお天神駅などの他の「やりうどん」にもあるかどうかは不明。
「長浜将軍」長住店に冬季限定メニュー、「あんかけ肉味噌もやしらーめん」と「高菜ときのこの焼ちゃんぽん」が登場。いずれも580円+税、だが今はキャンペーン価格460円+税で提供中。他に麺じゃないけど「骨付きスペアリブ定食」「ローストポーク定食」も登場。
16111702.jpg

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://miocel.blog32.fc2.com/tb.php/3086-2f35b656