中華料理 旬@吉塚 ~圧倒的感謝っ!~ 

焼ちゃんぽん 730円 ☆4.5
福岡市博多区吉塚1-22-34 11:30~15:00OS&18:00~22:00 日祝定休
Facebookあり

今日のお昼は今年7月オープンの新中華料理店「旬」。専用駐車場はないがここに駐めれば会計時にサービスコインがもらえるよ。イナッキーさんのブログによれば長崎中華街で修行されたそうで。店の前の看板のメニューを見ると……おっ、「焼ちゃんぽん」があるやん! じゃあそれやと店内へ。先客ゼロ、後客2組。店主さんご夫婦が厨房に、お子さん二人が店の隅で遊んでいる。さてメニューを見ると……あれ、「焼ちゃんぽん」書いてない。恐る恐る「焼ちゃんぽん、出来ますか?」と聞くと「はい、出来ますよ」と笑顔で快諾。ホッとする。調理の手際をチラチラ見てたけど、多めの油で麺を焼き付け、中華鍋で具を炒めてスープを注ぎ、麺を入れて煮込み、モヤシは後から、ニラは最後に投入。そして麺登場。
16091700.jpg 16091701.jpg
調理手順は博多皿うどんと同じ、でもスープが鶏白湯なのと、何より金蝶ソースが添えられているからこれは「焼ちゃんぽん」なのである。いい具合に焼き目がついたちゃんぽん麺はしっかり味が染み、さらに煮詰まったスープがしっかり絡み、かなりの濃い味。塩気は控えめだがドッシリと力強い。そして豚骨じゃなく鶏白湯なので濃いけど重くはない。具は豚肉、イカゲソ、アサリ、揚げかんぼことピンクのはんぺん、野菜はもやし、タマネギ、キャベツ、ニラ、くらいかな。ちょっとゲソが硬いかなと思うが、それ以外はいい具合の歯応え、そしてスープが絡んで味もいい。途中で金蝶ソースや酢で味変しつつ(どっちも合う)、最後はもやしの欠片まで完食。
いやぁ美味かったです、これは「鶏白湯らーめん」も「長崎ちゃんぽん」も「長崎パリパリ皿うどん」も間違いなさそう。さて会計済ませて店を出て、改めて看板を見てびっくり。「焼ちゃんぽん」はランチメニューではなくディナーメニューの方に書かれていたのだ。恐らく他に客がいないから受けて下さったのだろうけど、「それはランチメニューじゃないよ」的な雰囲気もなく作って頂き、感謝! 圧倒的感謝! 近いうちにまた来させて頂きます!

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://miocel.blog32.fc2.com/tb.php/3037-74be9fc0