麺勝@春日 & 一九ラーメン@筑紫 

今日の麺ドラは流石に近場を巡る。まあ実際は遠出してても問題なかった気もするが。一麺目は昇町交差点近くの「麺勝」昇町店。先日かめさんのブログで見かけた「山形風冷やしとり肉そば」が狙いだったのだが……無いな。夏メニューはそうめんと冷麺を残すのみとなっている。第2候補として考えていた「沖縄風ソーキそば」も消えている。残念、だが俺には第3候補があるのだ。というわけでレギュラーメニューの中からオリジナルと書かれている「とり中華そば」をオーダー。
16090400.jpg 16090401.jpg
表面に浮かんだ細かい油の模様が美しいねぇ。麺は中細の中華麺、食感的に冷凍麺かな。量が思ったよりたっぷりめに入っている。スープはうどんと共用の和風ダシに、具の鶏を煮た汁が足されてるっぽい感じ、和風味の上に結構な甘さとコクが加わっている。そしてこのスープには、テーブルに置かれてる一味よりも、一緒に運ばれてきたコショウの方が合うね。具は鶏肉、ワカメ、ネギ。一口大の鶏モモ肉は味濃いめでまずまずジューシー。ワカメはスープとの相性がいい。最後はワカメの欠片まで完食。
麺が生麺だったら嬉しかったけど、それは流石に難しいだろうな。でも十分美味しい、オリジナリティあるメニューでした。なおこのメニュー、系列店である「うちだ屋」でも食べられるみたいですよ。

麺勝
とり中華そば 597円 ☆3.5
春日市昇町5-8-1
HPあり


さて、いくつかの候補店を考えつつ南下。ある店は満車、ある店は臨時休業、そんなこんなでたどり着いたのは長期宿題店「一九ラーメン」筑紫支店。カウンターの内側は威勢のいい女性のみで回している。オーダーは「ラーメン」で。
16090402.jpg 16090403.jpg
気持ち小ぶりな丼で麺登場。麺は細ストレート、茹で具合も硬からず柔らかからずで丁度いい。スープは純豚骨かな、濃くはないが薄くもなく、塩気も油っ気も丁度よくて、微かな豚骨臭さもいい感じ。具もチャーシュー2枚とネギのみと至ってシンプル。チャーシューは柔らかいのはいいけどちょっとペラ過ぎかも。最後はきっちり麺の欠片まで完食。
ちょっと量が少ないかなとは思うけど、それにしても何とも丁度いい豚骨ラーメンでした。これでワンコインだったらねぇとか思いつつ会計済ませて店を出ようとしたその時に、入口横に置いてあったサービスの茹で玉子と辛子高菜を発見。うわぁ、これに気付いていれば! これに気付いていれば!

一九ラーメン
ラーメン 550円 ☆3.5
筑紫野市岡田2-168-5

コメント

>「山形風冷やしとり肉そば」は

>へのさん
>うちだ屋の多々良店にはありましたよ!
>どうやら麺勝とテレコでメニューを入れ替えたのでしょうか??

なぁんてこったい! 最寄りのうちだ屋姪浜店に行ってみるかどうか迷いどころです。
ていうか、早速うちだ屋に行かれたんですね、流石の即断即決即実行です。

>かめさん
>あれれれ、いろいろと終わっていたんですね、残念でしたね。

ここ数日の涼しさで終了したのか、8月末日で終了したのか、残念でした。

>しかし、「とり中華そば」もなかなか良さそうですね。
>チャンスがあれば食べてみたいと思います!

是非是非、機会がありましたら。面白い一杯でしたよ。

「山形風冷やしとり肉そば」は

うちだ屋の多々良店にはありましたよ!
どうやら麺勝とテレコでメニューを入れ替えたのでしょうか??

あれれれ、いろいろと終わっていたんですね、残念でしたね。
しかし、「とり中華そば」もなかなか良さそうですね。
チャンスがあれば食べてみたいと思います!

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://miocel.blog32.fc2.com/tb.php/3027-d9fcb973