上四十川 舌心@渡辺通 ~来年こそ会おうぞ~ 

つけちゃん 680円 ☆4.0
福岡市中央区渡辺通1-9-15 11:30~12:50OS(夜は居酒屋営業) 日曜定休

今日のお昼は「舌心」。ランチタイムの営業時間の短さが面白い。誰かのブログで、夏メニューであろう「冷やしちゃん」があると知っての来店だったのだが……無いな……ここ数日の涼しさでメニューから消えたか。仕方ない、「冷やしちゃん」よ、来年こそ会おうぞ。というわけで次善のオーダーは「つけちゃん」をチョイス。醤油味と辛味噌味があるので、醤油味で。
16083000.jpg
運ばれてきたのは麺とつけ汁。だがこのままではつけ麺としては食べられない。つけ汁の具が多過ぎるのだ。野菜は汁に浮いているのではなく、器の底までしっかり詰まっているのだ。というわけでまずは野菜を食べる。つけ汁で煮込んだ後、つけ汁を別に移して軽く炒める、って感じの調理過程だったかな。キャベツ、モヤシ、ニラ、ニンジンは歯応え抜群でありながら、しっかりとつけ汁の味が入っている。これだけ食べてても美味いってのは素晴らしいね。野菜の半分くらいを食べたあたりで、ようやくつけ麺としての一口を。
16083001.jpg
冷たく締められた麺はちゃんぽん麺。夜営業の鍋の締めに使う麺を流用していると思われる。もっといい麺を使う選択肢もあると思うが、それは店としては効率が悪いんだろうな。多分。つけ汁は恐らく節系とイリコの和風ダシ、そこに醤油のキリッとした風味が利いていて、さらに野菜や油の美味さが溶け込みなんとも深い味わい。具は野菜の他に、茹で玉子半分、豚肉2枚、エビ1匹、イカ2切れ。このいずれも火の通しが丁寧で、いい歯応えをしている。完食する頃には麺よりも野菜で腹一杯。〆の「だし割り」を頼むと、熱々の和風ダシがヤカンで渡される。これでつけ汁を割り、程よい塩気に調整していただく。
相変わらずの野菜たっぷりつけ麺であった。これは一度、普通のちゃんぽんも頂いてみねばなるまい。ちゃんぽんを一番美味しく感じる冬に来てみようかな。

ぷち麺にゅーす
ゆめタウン佐賀に「IPPUDO RAMEN EXPRESS」ゆめタウン佐賀店が11月10日オープン予定。フードコートかな多分。
・「丸天うどん専門店 万平」が移転するそうです。日程は未定。移転を機に、麺の仕入れ先である「ほり野」から教わった自家製麺を始めるそうで。移転先は「フォレオ博多」。この場所、飲食テナントはガンガン閉店しては入れ替わってる印象があるんで、ちょっと心配。

コメント

>ビックリ!

>かめさん
>おっ、「丸天うどん専門店 万平」が「フォレオ博多」に移転ですか!?
>個人的には、そちらが行きやすくなるので大歓迎ですけど、でも確かに、あそこは続かないですよね~、頑張ってそれを覆して欲しいですね!

俺は遠くなりますけど、駐車場が多くなるのは嬉しいですね。
ただ、あの施設は続かないってのと、客席数が多くなりそうなのも心配ポイントです。頑張って欲しいですけどねぇ。

ビックリ!

おっ、「丸天うどん専門店 万平」が「フォレオ博多」に移転ですか!?
個人的には、そちらが行きやすくなるので大歓迎ですけど、でも確かに、あそこは続かないですよね~、頑張ってそれを覆して欲しいですね!

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://miocel.blog32.fc2.com/tb.php/3024-1df2148a