ギャラリー蔵@津屋崎 ~それにつけても魚が美味い~ 

梅香る冷しラーメンと本日のミニ丼 800円 ☆3.5
福津市津屋崎3-26-21 11:00~15:00(夜は予約営業) 日曜定休
Facebookあり

今日のお昼は「ギャラリー蔵」。以前Facebookで「冷やしラーメンはじめました」とあったんでそれ狙い。正午前なんで先客無し。靴を脱いで席に座ると、例によって玄関先に置いてあったメニューボードをドーンと席に持って来てくれる。麺は魚介ラーメン、辛魚介ラーメン、魚介つけ麺、冷やしラーメンの4種、いずれもミニ丼セットで800円、ミニ鯛茶漬けセットで1,000円。麺単品は今はやってないのかな。今日のミニ丼はヒラメとの事、であれば冷やしラーメンのセットにしようかな。
16082600.jpg 16082601.jpg
製麺屋慶史謹製の麺は平打ち太麺、きっちり冷たく締められて、平打ちなのにムッチリ感がハンパなく、ピロピロと踊る口当たりが楽しい。スープは魚介ベースかな、濃厚ではなくスッキリとした味で、そこに梅の風味が結構強めに利いている。トッピングのタマネギや青ネギとも相まって、なんとも夏向けの味わい。具の、揚げたての魚の天ぷらは、コレ何だろな。アラカブっぽい感じだけど、ホックリした食感と、白身魚の風味が実に美味い。チャーシューは厚めのが2枚、こちらは脂身が大きくてやや重い。温かいスープに合わせたら美味いだろうと容易に想像がつくタイプ。
16082602.jpg
ミニ丼は大きめの茶碗に少なめのごはん、上にヒラメが6切れ。ワサビと柚子胡椒と漬物がつく。手前の小皿で醤油と薬味を合わせて、との事だったが、ダイレクトに醤油をかけて茶碗の縁に柚子胡椒をチョイ。ごはんが美味くて刺身も美味いんで、それだけで十分に美味い。終盤、ふと思い立ち、ラーメンのスープをかけてみる。冷やし梅茶漬け……うん、美味いけど、ビックリするほど美味いわけではなかったな。というわけで最後はスープの半分以上まで完食。食後はセルフでコーヒーも頂けるのだが、冷たい麦茶の方が好みなので遠慮する事に。
特に良かったのは麺、魚の天ぷら、ミニ丼。惜しかったのはチャーシュー、あとスープの梅の風味がちょっと強かったかな。次は「魚介つけ麺」かな、今日のと同じ麺だったらいいな。

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://miocel.blog32.fc2.com/tb.php/3021-fdb361fd