中華そば さくら@美野島 ~夏の風物詩Part2~ 

冷やし担々麺 650円 ☆4.5
福岡市博多区美野島2-15-16 11:30~14:00(夜は居酒屋営業) 火曜日曜祝日定休
ブログあり

今日のお昼は「中華そばさくら」。全麺メニュー制覇まであと2つと迫っているのだが、今は夏である。「冷やし担々麺」を頼まずにおれようか。我が夏の風物詩の双璧の一つ。コレクタータイプの俺にして、毎年同じ麺を喰うってのは珍しい話ではあるが、それだけ気に入ってるって事だろう。
16082500.jpg 16082501.jpg
麺は中太の縮れ、冷たく締められてムッチリ感があるのだが硬すぎないのが好印象。それでもしっかり噛んで食べるので、麺の甘さがしっかり感じられる。スープは鶏ガラベースにゴマ風味、ちょい辛。これまた程よく冷えていて、ベースの味がしっかりしてる上にゴマも程々なので、後味が軽やか。辛さは自家製ラー油で足せるが、今日はこのままが我が気分。具はミンチ、キクラゲ、ネギはみじん切りと斜め切りの2種、カイワレ。ミンチは量もあってコクと歯応え担当、キクラゲは程よいサイズ感で歯応えが楽しい。
16082502.jpg
麺完食後は麺の後から出された冷ごはんと温玉を投入。麺の時より小さめのレンゲが用意されているところもご注目頂きたい。「冷や飯」ではなく「温かいごはんを洗って冷やしたごはん」ってのが嬉しいところ。この店以外ではこういう出し方は俺が知る限り2軒あるかないか。最後はスープまできっちり完食。
女性店主1人で回している店だが、いろんな心遣いが有難い。料理のみならず、お茶の氷を足してくれたり、食後に冷たい紙おしぼり出してくれたり。そんな店だからだろうな、正午を過ぎたらどんどん客が入ってくる。やはりこの店は正午前、出来れば開店直後くらいに来るに限るな。よし、今年中に全麺制覇しようっと。

ぷち麺にゅーす
・フリーペーパーに載ってた話。筑紫野市二日市中央2-6-12の居酒屋「むちゃく」が今年4月からランチをスタート。26種類のランチメニューはハンバーグとかサバ炭焼きとか鶏唐揚げとかの定食が並ぶ中に、麺は「中華そば」「冷やし中華」「韓国冷麺」などがある模様。ランチは11:00~14:00、日祝定休

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://miocel.blog32.fc2.com/tb.php/3020-b0516d8f