元祖時計台 魂@中間 & MAPPE@飯塚 

今日の麺ドラはまずは北の方へ。中間の「元祖時計台 魂」で「冷やし塩ラーメン」を出しているとFacebookで見て、是非食べてみたかったのだ。店に入るとほぼ満席。メニューを見ると、ちょい値上げしてるね。麺のレギュラーが味噌・醤油・塩・カレー、他にサッポロ鶏白湯牛テール、そして期間限定数量限定の冷やし塩。迷わず「冷やし塩ラーメン」をオーダー。
16080700.jpg
こういう気配り嬉しいね。さてメニューに「ゆで時間5分かかります」って書いてあったんだけど、実際には30分ちょっと待って麺登場。まあ、ほぼ満席だったからね。
16080701.jpg 16080702.jpg
麺は中細の縮れ、ムッチリとした食感は気持ちハードかなってくらいの硬さ。麺量は150gかな、しっかりとしたボリュームがある。やや固まった脂が浮いたスープは鶏ガラベースかな、ケモノ系っぽいしっかりとしたコクがありつつも、きっちり冷やされて後味は軽い。塩気も程々で、優しさと力強さを兼ね備えた(でもどっちかというと優しさ寄り)って印象の味わい。具は刻みチャーシュー、白ネギ、豆苗、プチトマト。チャーシューは量もあり、柔らかいのがいい感じ。豆苗とトマトは面白いね、冷やしに合ってる感じ。最後はスープの大半まで完食。
なるほど、サッポロ系の店の冷やしラーメンだなぁ、って感じの一杯でした。さて六倉会のスタンプラリーカードももらったんで、チャレンジしてみようかな? そしてTシャツゲットして、野菜ソムリエ関係のイベントに着ていってみようかな?

元祖時計台 魂
冷やし塩ラーメン 650円 ☆3.5
中間市中尾1-14-5 11:00~20:30 火曜定休
Facebookあり


さて二麺目は戸畑ちゃんぽんを予定していたのだが、結構ボリュームが合ったんでキツそうな予感。じゃあどうしようと考え、ふとある店の冷やしラーメンが思い浮かぶ。というわけでここから南下、飯塚の「MAPPE」へ。以前食べた「和風・のり」の冷やしバージョンがあったはずとメニューを見てみると……あった、「和風・素冷」だ。迷わずこれをオーダー。
16080703.jpg 16080704.jpg
麺は豚骨と共用であろう、細ストレート。きっちり冷やされた麺はコリッと感とムッチリ感の間くらいの食感。そしてスープの絡みがいいね。スープはイリコ・昆布・鰹節の和風ダシ、冷やされてもなおダシの香りは芳醇で、なので塩気も油っ気もないのに不足感を全く感じない。具は海苔、ネギ、カイワレと至ってシンプル。海苔は有明産であろう、口溶けの良さと磯の風味がたまらない。最後はスープまでほぼ完食。
具は寂しいが、あえて値段を抑えてシンプルに仕上げているのだろう。日本人の心に染みる一杯、ごちそうさまでした。ただ、次くらいにはデフォのラーメンも食べてみらんとね。

MAPPE
和風・素冷 400円 ☆4.0
飯塚市目尾786

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://miocel.blog32.fc2.com/tb.php/3008-e1b08c95