博多一幸舎 慶史@大手門 ~麺良しスープ良し肉硬し~ 

冷やし醤油そば 680円 ☆4.0
福岡市中央区大手門3-7-6 11:00~23:00 無休
HPあり

「慶史」の今月の月替わり麺はつけ麺ではなく、冷やしラーメン。これは様子見をしている場合ではない、速攻行って速攻喰わねば。というわけで今日行ってみた。11時ちょい過ぎの時間、並ばずスッと入れそうな隣のパスタ屋に後ろ髪引かれつつ入店。先客無し。迷わず「月替わり麺」の食券を購入。
16080400.jpg 16080401.jpg
エッジが立ったストレート細麺は、よくあるコリッとした食感ではなく、しっかり火が通ってムチッとした食感。この麺は好みやな。対するスープは、タレと香味油が先行した印象。醤油の香り高さと、サラッとして重くない香味油が冷たいスープの中で印象的。ていうかダシが隠れちゃってる。なんだろう、ケモノ系と野菜かなぁとは思うんだが、うーむ、わからん。美味いっちゃ美味いんだけど。そして具はチャーシュー3枚、メンマ、青ネギとタマネギ。チャーシューは豚骨とかと共用かな、悪くはないんだけどベストの選択肢でもないかな。まあ沖縄のスーチカーみたいなモンだと考えればいいのか。メンマは普通にいい感じ。青ネギとタマネギはそれぞれに風味と食感がアクセントになる。最後はスープの大半まで完食。
麺とスープは好みなタイプ。具はまあ好みの問題だろう。ともあれ、一幸舎のような大手が冷やしラーメン出してくれたのは嬉しいね。残暑が続いたら9月も新しい冷やしラーメンを、どうか、よろしくお願いします(笑)。
追伸。なお、店を出たのは11時半頃。隣のパスタ屋を見たら5組待ちでした。熱射病で倒れないといいけどなぁ。

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://miocel.blog32.fc2.com/tb.php/3006-38c69269