らぁめん満来@白金 ~笑える肉塊~ 

チャーシューざる 1,100円 ☆4.0
福岡市中央区白金1-10-5 11:00~15:00&18:00~22:00(日曜~21:00) 月曜定休
※6月12日(日)は臨時休業
※7月からは11:00~15:00&17:00~21:00(土日祝11:00~21:00) 水曜定休

昨日の晩ご飯は量少なめだったんで、今日はちょい腹減り気味。これは好機、4月21日オープンの新店「満来」で、すげぇでっけぇチャーシューが乗る「チャーシューざる」を食べに行くチャンス! L字カウンターのみ10席くらいの真新しい店内は先客1組後客1組。券売機から迷わず「チャーシューざる」の食券を購入。麺が太くはないので、さほど待たずに麺登場。
16060900.jpg 16060901.jpg
冷たく締めた麺は平打ち気味の細麺、味も食感も好みな感じ。量的にも足りないとは思わないくらいあるけど、終盤に千切れた麺がレンゲ1杯分くらい見られたのが惜しい。透明感のあるつけ汁はケモノ系ベースかな、結構強めに塩気が利いてはいるが、つけ麺にしては軽めの風味。でもそれが細麺とすげぇマッチしてて、素晴らしく俺好み。ちょっと唐辛子が入っているが、辛さはほぼ感じないくらい。具のチャーシューは、12cm×8cmで厚さ3~4cmくらいのが2枚。肩ロースかな、噛めば繊維に沿って外れ、噛みしめれば噛み応えと共にホロリと崩れていく。筋の部分の噛み応えも楽しく、味付けも濃すぎず薄すぎない。つけ汁との相性もいいが、麺の具としてよりビールのアテとして楽しみたい美味さ。具は他に刻みチャーシュー、メンマ、白ネギ、あと麺の上に味海苔。焼海苔の方が好みかなぁ。刻みチャーシューはブロックチャーシューより硬め、結構煮込まれてるのかな。終盤はつけ汁の調味料感がちょっとだけ気になりつつ、ズズッと麺完食。チャーシューのボリュームに満足して、スープ割りに至らず。
細麺にあっさりつけ汁のつけ麺は以前から好みなタイプだが、この店もまた好きな味でした。そして笑えるボリューム感のチャーシューもまた素晴らしい。次もまた「チャーシューざる」頼みたくなりそうな予感!

ぷち麺にゅーす
福岡市東区和白5-4-28に「大地のうどん」福岡東店が7月中旬オープン予定。西の本店、南の筑紫野店、中央の博多店に続いて、ついに東にも。

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://miocel.blog32.fc2.com/tb.php/2971-7c0ca464