無添加うどん めい泉@周船寺 ~釜玉で初体験~ 

釜玉うどん 430円 ☆4.0
西区千里418-1 11:00~16:00&17:00~20:00 不定休

今日のお昼は今月オープンの新店「めい泉」。へのさんがオープン直後に行かれてましたね。さてオープンから約一ヶ月、どうなったかな。立派なメニューブックもレジ前に積まれていたが、現在のランチメニューはこちら。
16042800.jpg
うーむ、かけうどんが無いのな。釜玉とぶっかけがあるから、ベースは讃岐なのかな。というわけで迷わず「釜玉うどん」をオーダー。15分くらい待って麺登場。こりゃ茹でたてに相違あるまい。
16042801.jpg
ネギとゴマが載ってるな。さー一気に混ぜて混ぜて混ぜまくれ~! そして醤油を一回し。
16042802.jpg
ピンボケたー! 麺は讃岐にしては細め、麺線やや長め。噛みしめるほどに、麺の芯に近づくほどに抵抗感が増す、讃岐っぽい腰を感じる。この細さでこの腰はなかなか魅惑的。そして麺の甘さに玉子の甘さと醤油の風味が纏い付く。この醤油が面白い。色が薄めだったんで、出汁割り醤油かな、だったら多めに掛けた方がいいかな、とか思いつつ一口食べると、思った以上に塩気が強い。これは淡口醤油か、はたまた白醤油か、まさかの魚醤ではあるまいな? 釜玉でこの手の醤油ははじめてである。醤油の香りも結構強め、コレはいいな。
16042803.jpg
このエッジの立ち方もいいね。最後はネギすら残さず完食。
店名に「泉」の字がある事から讃岐系だろうとは予想していたが、思った以上にしっかりした味でした。次は冷たいのだな、この麺なら硬いだけの麺にはならんだろう、楽しみや。

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://miocel.blog32.fc2.com/tb.php/2944-a082595e