中華と炭焼き RON@姪浜 ~むしろ梅~ 

桜湯麺 750円 ☆3.5
福岡市西区石丸1-12-25 11:00~15:00(夜は中華と炭焼きの持ち帰り専門店) 火曜定休
HPあり

16040700.jpg 16040701.jpg
今日のお昼は「RON」にて。今日スタートの新メニュー「ぶっかけ担々麺」もあったのだが、あえて今月までの限定メニュー「桜湯麺」を。麺は中細縮れ、結構強めの歯応えで存在感がある。スープは鶏ガラベース、コクはあるが軽快で軽やかな味わい。具のチャーシューは2枚、厚めのバラ肉が桜チップで燻製されていて、噛みしめれば柔らかくも薫香が鼻に抜ける。煮玉子半分は結構濃厚な味で、菜の花はほろ苦い。桜の花の塩漬けは俺好みな儚い存在感、しかし存在感で言えば南高梅が圧勝。終盤はスープに溶かして酸味を楽しむ。
燻製のチップが桜かどうかなんて俺にはわかんないんで、「桜湯麺」という名前に負けてるんじゃないかって気はするが、しかし「春を楽しむ一杯」としては上等なんじゃないでしょうか。ちなみに「ぶっかけ担々麺」680円は汁無し担々麺をベースに、追いスープ(無料)や追い飯(+70円)を楽しむスタイルみたい。これも近いうちにいただきに来たいね。

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://miocel.blog32.fc2.com/tb.php/2926-5e9b7ec7