生そば あずま@波多江 ~意外とメニュー豊富よね~ 

牛筋つけ(2玉) 831円 ☆3.5
糸島市波多江駅北3-14-20 11:00~21:30OS

今日のお昼は「生そば あずま」波多江店。恐らくウエストが展開しているこの店の俺的位置づけは「本格蕎麦屋には及ばないが生そばウエストやうどん屋の蕎麦より格上」である。そして、意外と新メニューを展開してるんよね。土鍋に入った鶏肉や海老天が入った温だしをコンロで温めつつ食べる「五目つけ」とか、チゲ鍋っぽいつけ蕎麦とか見覚えないメニューがいくつもある。そして今日のオーダーは波多江店オリジナルの「牛筋つけ」、蕎麦は3玉まで無料で増やせるが2玉でお願いする。足りなかったら追加出来るし。「生そばウエスト」と違ってこちらは割と店員さんから「蕎麦の追加いかがですか?」とか聞いてくれるのが嬉しいところ。
16032100.jpg 16032101.jpg
あら、つけ汁が熱い。まあ肉を具にしてるなら冷たいより熱い方がいいか。
細めで麺線が整っている蕎麦は歯応えちょい強め、風味はそこそこ。つけ汁はちょい甘め、量がたっぷりなのが嬉しいね。具は牛スジ、温玉、海苔、擂り胡麻、青ネギ。牛スジは煮込みかってくらいに甘めに炊かれていて、フワフワのトロトロ。酒のつまみに最適な味だが、意外と蕎麦との相性も悪くない。蕎麦の細さと食感に合ってるんだろうな、太めのうどんとは合わんかも(あ、訂正。ぶっかけスタイルなら合うかも)。中盤で温玉を割ったり(ちょい黄身が硬めでした)、各種薬味と合わせたり(擂り胡麻が良かった)しつつ、ズズッと完食。蕎麦の追加は今日はいいや。蕎麦湯でゆるりとつゆを味わう。つゆに移った肉の味がいいな。
ちょいとイロモノっぽいメニューではあるが、たまにはこういうのも悪くない。次はどんな新メニューを味わえるか楽しみやね。

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://miocel.blog32.fc2.com/tb.php/2914-7fd6979e