博多まんまる@筑前町 & 金太郎ラーメン@朝倉市 

今日の麺ドラは国道386号をうきは方面に向かう。ある物を買うためなのだが、それについてはいずれ語られる日が来るかもしれない。一麺目は「博多まんまる」。前回は「魚介塩らーめん」を食べたんで、今回は「特濃こってりらーめん」を、麺はヤワで。
16031300.jpg 16031301.jpg
麺は細ストレートの自家製麺、いい具合のモッチリ感でスープの絡みも抜群。スープは特濃ってほどでもないかなぁ、コラーゲン感が強く、その下のスープには砕けた骨髄っぽい欠片が混じっている。塩気も強め。具はチャーシュー3枚、キクラゲ、ネギ。チャーシューはしっかり歯応えありつつ柔らかくて美味い。途中でモヤシやピリ辛辛子高菜を入れたりしつつズズッと麺完食。
うーむ、悪くないんだけど濃さの方向性が俺の好みとちょっと違う感じかな。次は三回目にしてようやくデフォの「らーめん」いってみよう。

博多まんまる
特濃こってりらーめん 600円 ☆3.5
朝倉郡筑前町中牟田892-6


二麺目はどっかのブログで見かけた「金太郎ラーメン」。以前ラーメン屋が入っていた場所が数年の休業を挟んで新たな店としてオープンしたって感じかな。メニューはラーメンと焼肉定食、あとはライスとかトッピングとかそんな感じだっけ確か。デフォの「ラーメン」をオーダー。
16031302.jpg 16031303.jpg
麺は細ストレート、低加水で何も言わずともコリッと感を残した豚骨ラーメンらしい茹で加減。白さが強いスープはポッテリと甘い、見た目通りの味わい。どこでも食べられそうな味ではあるが、逆に新店がこの味を出してるってのは驚きかも。具はチャーシュー1枚、キクラゲ、ネギ、茹で玉子半分。どれも普通に普通な感じ、特に茹で玉子はこのスープとよく合ってるね。
ある意味新店らしからぬ、面白くも懐かしい味わいでした。ただ気になったのが、カウンター席の椅子がキーキーうるさいのよね。油差してもらえんかなぁ。

金太郎ラーメン
ラーメン 550円 ☆3.0
朝倉市須川2430-2 水曜定休


ぷち麺にゅーす
久留米市原古賀町26-9の居酒屋「魚肉菜 道安」がランチタイムに「らー麺はる。」として営業するみたい。ただ店のFacebookページには何も触れられてないんで、営業開始はまだ先かも。

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://miocel.blog32.fc2.com/tb.php/2909-f1a8e870