水車そば さかせ@広川町 & CRAZY MALT@柳川 

今日の麺ドラは南の方へ。まずは広川町の山奥の蕎麦屋「さかせ」へ。実は来た事なかったんだよねココ。細い山道を登る事数十分、少し開けた場所に
16022100.jpg
どーんとでっかい水車がお出迎え。この隣の小屋で蕎麦を挽いてるそうですよ。小さめの店は約20席、オーダーは「ざるそば」単品で。鮫皮のおろしでワサビを擂ってたら、意外と早く麺登場。
16022101.jpg 16022102.jpg
今日の蕎麦は幌加内産の「北早生そば」、田舎風の十割で麺線は太め短め。ざらついた口当たりでハードめの歯応え、噛みしめれば荒々しい蕎麦の香りと甘さが広がる。つゆはダシが利いてる感じか、甘辛抑えめながら蕎麦の強い存在感にしっかり応える味わい。薬味のワサビはもちろん鮮烈、ネギは風味はいいけどちょい乾き気味だったかな。蕎麦味噌で食べるキュウリも美味いし、「よかったらどうぞ」と出されたダイコンの煮物が意外とピリ辛で面白い。
16022103.jpg
蕎麦湯を頼むと「よかったらどうぞ」とそばがきまで出してくれた。田舎そばの風味がきな粉と黒蜜を纏うとなんとも素朴な味わいに。蕎麦湯共々堪能しました。
老夫婦で回している店は接客や雰囲気も含めてなんとも温かい店でした。次は新蕎麦の時期に来てみたいなぁ。

水車そば さかせ
ざるそば 800円 ☆4.0
八女郡広川町水原2777-1 11:00~16:00 火曜定休(祝日は営業)


さて山を下りて西へ。二麺目候補の某新店は今日はお休み(後で新聞読んだら食中毒出して営業停止中だって)、さらに西の「麺屋 八感」は待ちの数がかなりのもの。えーいここまで来たら柳川まで行ってやれ、というわけで「CRAZY MALT」へ。オーダーは「油そば」の予定だったんだけど50円値上がりして650円になってる。んー、だったら700円の「BLK64」にするか。店員さんに「びーえるけーろくじゅうよんを」と言うと「ブラックですね」と返された。それで良かったのかよ。
16022104.jpg 16022105.jpg
麺は中細の縮れ、加水率高めっぽくムッチリとした食感が魅力的。スープは豚骨とカレーのコラボ、豚骨のマッタリとした甘さとカレーのスパイシーさが互いを高め合う感じ。スパイス系よりご家庭のカレーに近いかな、トータルで見れば結構な辛口。そしてこの店の前身となった店で出してた「ブラックあたる」は具無しだったが、コレは上にチーズ、そして底に肉が沈んでいた。スネ肉かな、結構歯応え強めだけどホロリと崩れる肉が4,5個くらい。これは嬉しいね。最後は肉片まで残さず完食。食後も割と口の中のピリピリ感は残っていた。
本格的なスパイシーカレーが好きな人に合うかはわからんけど、俺的にはかなりツボの一杯でしたよ。次こそ「油そば」かなぁ。この麺を使ってるんだったら間違いないと思うんだけどなぁ。

CRAZY MALT
BLK64 700円 ☆4.0
柳川市三橋町柳河823-1 11:30~15:00&18:00~22:00 月曜定休(祝日は営業し翌日はランチのみ)
Facebookあり

コメント

>よし

>某Johnny
> 
> 近いうちに・・・


是非行ってみて下さい。美味しいお蕎麦でしたよ。

よし

 

 
 近いうちに・・・

 
 

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://miocel.blog32.fc2.com/tb.php/2898-014b4ef7