中華そば かなで@東比恵 ~美味い、はずです~ 

塩そば 650円 ☆3.5
福岡市博多区東比恵2-8-23 11:00~22:00OS 火曜定休
ブログあり

今日のお昼は濃厚豚骨の店「かなで食堂」の2号店「中華そば かなで」。こちらには豚骨は置かず、醤油・塩・汁無し担々麺の3本柱で営業している。きっと以前は豚骨ラーメンを作りながらも、頭の中ではいろんなレシピが渦巻いていたんだろうなぁ。さて今日のオーダーは「塩そば」で。
16011400.jpg 16011401.jpg
麺は全粒粉入りの自家製麺、細ストレートの多加水で、細さの割にはかなり張りのある食感。黄金色のスープは鶏ガラベースに、いろんなダシ材で作った塩ダレを合わせてるそうで、どの要素も突出していないマイルドさが特徴的かな。油っ気強めで塩気は弱め、俺的にはもうちょい塩気が欲しいところ。具のチャーシューは低温調理だそうでほんのりとピンク色、これがまた尋常ならざるモッチリ感とジューシーさですっげぇ美味い。最近低温調理チャーシュー出す店増えたけど、どこも美味いよねぇ。他に極太メンマが4本、そしてチーズを載せてローストしたトマト、これは……面白い味なんだけど、トマトが甘さよりも酸味ばかりが出てたのが惜しいなぁ。旬の夏に改めて食べてみたいかな。
総じて見ると「美味いんだけど俺の好みとはちょっと違う」でした。でもハマる人は多そうな感じよ。次は「醤油そば」を、柔麺で頼んでみようかな。

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://miocel.blog32.fc2.com/tb.php/2875-78d6801f