酒田のラーメンを考える会with癒庵@福岡ラーメンショー2015 ~ブレあります。多分~ 

山形・酒田の自家製ふわ・とろワンタンメン 750円 ☆4.0
福岡ラーメンショー2015(福岡市役所前ふれあい広場)

15111900.jpg
福岡ラーメンショー2015。今日チョイスしたのは「一番美味そうな店」である「酒田以下略」。ワンタンメンってチョイスもいいよね。ところで写真は入口近くに置いてあったトビウオ。九州じゃトビウオは煮干しよりも焼き干しが多く、しかも丸干しなんだけど、山形では開いて頭とワタ取って煮干しにしてるみたいね。こういう文化の違いを楽しむのも面白い。
15111901.jpg 15111902.jpg
酒田では自家製麺率が8割以上だそうで、だからコレも自家製麺なんだろうな。かなりハードな縮れっぷりで、多加水っぽいムッチリとした食感と跳ねるような口当たりが面白い。麺線は短めで、食べやすくていいなと思ってたんだけど、終盤に千切れた麺が多かったのが惜しい。スープは煮干しと昆布とトビウオだそうで、しっかりした和風味の中にかなりのニボニボ感。たまたま同席した方に味を見てもらうと、東京ラーメンショーで食べた時よりも煮干しが強かったそうで、結構日によってブレがありそうね。昨日も煮干し感弱めだったっぽいし。具のチャーシューは2枚、しっかりした食感で、喜多方ラーメンを思い出す。メンマは普通にいい感じ、そして極薄皮のワンタンは5個くらい入ってたかな、あんは少なめだが味はしっかりしてるし、皮のピロピロした食感は実にいい感じ。ただ、ワンタン同士がくっつきやすい&皮が千切れやすいという難点も。最後はスープまできっちり完食。塩気が強かったんで割と喉が渇く感じ。
いくつか難点がありつつも、これはよく研究された感じの美味さでした。どうか皆さんがこのブログ読んでこの店をチョイスされた際には、ニボニボ感の上ブレに当たりますように。

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://miocel.blog32.fc2.com/tb.php/2843-6feea9d0