久屋@大橋 ~言われなきゃわからん複雑さ~ 

大江戸ラーメン 750円 ☆3.5
福岡市南区大橋1-19-18 11:30~14:30&18:00~24:00 不定休

15100100.jpg 15100101.jpg
今日のお昼は今年オープンの新店「久屋」で、メニュー筆頭の「大江戸ラーメン」。ランチタイムは大盛無料ってんで、大盛でお願いする。中細の縮れ麺はモッチリとした食感で、麺自体の味もいい。この時はつけ麺も美味しかろうと思ったのだが、これについては後述する。淡い色合いのスープは豚と鶏を弱火で炊いたのをベースに、煎り酒(この店では、日本酒でカツオ節と梅干しを煮詰めたモノ)で味を調えているそうで、なるほど優しいケモノ系の味わいに、微かに和風味と酸味が感じられる。とはいえ説明があったからわかったようなモンで、説明がなかったら「ちょっと酸味がある、いろいろ混じり合った複雑な味」としかわからんかったかもなぁ。具はなかなか豪華にチャーシュー2枚、煮玉子半分、ネギ2種、メンマにキクラゲに海苔。特にメンマとキクラゲ、あと白ネギが好印象。麺の量もたっぷりなのが嬉しい。
なかなか個性的で美味いんだけど、難点を言うとまず値段。次にチャーシューがちょいとパサついてた。そして麺、終盤は寸寸に千切れたのが結構あった。なのでつけ麺はちょっと厳しいかも。今日だけかもしれんけどさ。次は「醤油ラーメン」いただいてみたいな。

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://miocel.blog32.fc2.com/tb.php/2808-29e9f0ce