めん屋 満月@長住 ~東京からやってきた~ 

背油醤油ラーメン 550円 ☆4.5
福岡市南区長住5-16-11

実はコメントで「味噌マニアックス弐@大橋」が今月末にて閉店との報を頂きまして、確認のため大橋に行ってみたんですが、正午前なのにシャッターが下りている。あれ、定休はなかったはずだけどな、と一抹の不安を覚えつつ、じゃあどこに行こうかと思案。ふと思い出したのが一昨日オープンの新店「満月」。看板には東京ラーメンと掲げている。流石に福岡のブログじゃ最速だろうと思っていたが、数時間差でイナッキーさんに先を越されてガクー。気を取り直し、メニューはこちら。
15072300.jpg
店頭の祝いの花輪の中に「麺や そめいよしの」なる名前を発見、そちらのメニューを見てメニューとか価格帯を予想していたが全部外れた。麺は10種類、しかも価格はワンコインから。どれにするか迷って、デフォからちょいと一ひねりした「背油醤油ラーメン」をオーダー。
15072301.jpg 15072302.jpg
新店の割には年季が入ってそうな丼だが、博多ラーメンの丼より一回り二回り大きい。麺は細~極細、多加水の玉子麺っぽいプリプリと活きのいい歯ごたえ、量も博多ラーメンの1.5倍くらいあるかな。スープは一口目の印象が「郷家っぽい」、つまり魚介の風味が先に来て、鶏ガラっぽいベースが後から追ってくる感じ。歯ごたえもある細かい背脂でいい感じにコクも出てる。そしてなんといっても熱々。猫舌殺しである。具はチャーシュー、メンマ、ミズナ、ネギ。チャーシューは大判1枚で5mm厚くらいか、肩ロースっぽく歯応えもしっかり、味付けもしっかり。ミズナは葉のみで茎が入ってないところが俺的には嬉しい。結局最後はスープまで完食。
これが東京のラーメンですと言われたら、はぁそうですかとしか答えられない程度の東京知識だけど、味で言えば間違いなく俺の好みなタイプ。スープも麺も具も、あと量も。そしてお値段お手頃でメニュー豊富。非の打ち所も無いように見えるが、2つばかり玉に瑕がある。1つ、店員さん3人で回しているが調理は1人でやってるので提供がやや遅い。チャーハンとかの注文が挟まれたら尚更であろう。もう1つ、近隣にコインパークが異常に少ない。半径100mだと恐らくここだけ(Sがコインパーク、Gが店舗)、あとは200m以上遠くになる(ええ、歩きましたよ俺は)。この2点を踏まえて、皆さんも是非一度お試しを。俺は次どれにしようかな、とり塩かつけ麺かまぜそばかタンメンか……マジ迷うわぁ。

コメント

>え! 俺のミーマニが?

>イナズマジョニー氏
>なんでだ!
>また俺のブログがデスブログ化していくじゃないかっ!

実は俺のブログもなかなかのデスブログでしてな。
開店当日に行ってブログにアップした店は6戦3敗なのです。半数死。
なので最近は、開店当日には行かない事にしております。つるかめつるかめ。

え! 俺のミーマニが?

なんでだ!
また俺のブログがデスブログ化していくじゃないかっ!

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://miocel.blog32.fc2.com/tb.php/2755-7b4f9298