中華そば 行徳家@野間 ~中泰ミクスチャー~ 

麻辣麺 780円 ☆4.5
福岡市南区野間4-4-35 11:30~15:00&18:00~21:00(日祝11:30~20:00) 月曜定休(祝日は翌日振替)
ブログあり

今日のお昼はつい先日のこちらのブログに誘われて「行徳家」の期間限定麺「麻辣麺」。雨の土曜日は先客も後客もポツリポツリ、静かに時間が流れる店内。食券を差し出すと店員さん、麺をお選び下さいということで、縮れ麺と太麺から太麺をチョイス。パクチー大丈夫ですかと聞かれたんで、パクチー大盛でとお願いしてみた。
15070400.jpg 15070401.jpg
というわけでパクチー大盛ですきゃっほーい。なにせナマモノなので、いつでも大盛オッケーかどうかは不明です。
麺はモッチリ食感の太麺、多加水っぽいちょい柔めの歯応えがいい。アオサが練り込んであるそうだがこの強烈スープが相手だと流石にアオサの存在感が薄い。スープは、一口目は味噌ベースかなと思うくらいにしっかりした味わい。実際は味噌ではなく、鶏ガラベースにピーナッツや練りゴマが下支えしているってトコかな。そして香辛料の筆頭は花椒の麻に唐辛子の辣。だが花椒はシビレ控えめで爽快感が強く、唐辛子もちょいピリくらい。他にも何やらいろいろ入ってるのか、複雑ながら尖らず、なんともエスニックな味わいに仕上がっている。具はいつもの美味チャーシュー2枚、茹でモヤシ、白髪ネギ、櫛切りレモン、パクチー。パクチーの相性の良さは推して知るべし。そして終盤レモンをぎゅーっと搾るとますますエスニック度が増加、東南アジア寄りに。麺完食後はスープを半分くらいいただく。割と底の方に香辛料の殻とか沈んでたんで。
あくまで俺の感想だが、担々麺とトムヤムスープのミクスチャーって印象。流石は行徳家ってほどの創作度でした。これはもう一度食べに来たいなぁ。次は縮れ麺で。余裕があったらごはん放り込むのも面白そうな。

ぷち麺にゅーす
・開店日&メニュー情報。・百道浜のマリゾンに「Blue Reef Cafe」が7月2日オープン。秀ちゃんラーメンとのコラボメニューは「シーサイド豚骨ラーメン」600円と「ピリ辛海老豚骨ラーメン」700円。
東区箱崎3-9-22に「薬膳鍋 一品牛」って新しい店を発見。ランチタイムに牛肉麺とか出してるみたい。書体とか見るにいかにも本場中国人経営っぽい感じありあり。

コメント

>行徳家

>シェフさん
>何時も拝見させて頂いてます。
>行徳家復活しました!

どうもご愛顧ありがとうございます。
早速行ってきました。復活よかったです!

行徳家

何時も拝見させて頂いてます。
行徳家復活しました!

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://miocel.blog32.fc2.com/tb.php/2744-c51b6d8c