一風堂@薬院 ~未経験の味だからよくわかんない~ 

うま味海苔出汁そば 880円 ☆4.0
福岡市中央区薬院1-10-1 11:00~翌2:00(日祝~24:00) 無休
HPあり

今日のお昼は薬院らへん。こないだ「冷やしカレーうどん」の看板出してた「博多のカレ」行ってみたが営業してないっぽい。不定休なのか、12時オープンなのか。さあどうしようと考え、ふと思い出したのが一風堂で期日限定店舗限定数量限定でやってた、店内創作総選挙みたいなので優勝したメニュー「うま味海苔出汁そば」。
15060900.jpg
麺が滑りやすいので、とノーマルとは違うお箸を出された。もやしと高菜をつまみつつ待つことしばし。
15060901.jpg 15060902.jpg
麺は中細、つるつる感がハンパなくこの箸でもなおつかみづらい(笑)。加水率高めっぽく、モッチリ感と歯応えがしっかり両立している。スープは羅臼昆布、片口鰯、鶏節でとって、提供前に海苔の風味を移してあるそうだけど……正直、俺には「すごく美味しくてちょっとコクが強い和風ダシ」としかわからない。海苔はグルタミン酸・イノシン酸・グアニル酸を全て含む希有な食材だとは知ってるんだが、なんせ海苔の出汁は味わった事ないので。多分「すごく美味しい」の中に含まれてるんだろうなぁ。具の昆布玉子は普通に美味いし、小松菜(多分)もいい茹で加減。終盤、海苔せんべいをスープに溶かす。と、実にわかりやすい海苔の味わいがスープに加わる。あー、最初から溶かしても良かったかな。そしてほぼ同時にキンチャクを破って中身をスープに解き放つ。鶏ミンチ・タケノコ・シイタケを炒めた餡に鶏油とシソオイルが入ってるそうで、味わいが和風をベースにしつつも動物性の力強さが加わってなお美味しくなる。あと意外とシソオイルの存在感が大きい。他の味の邪魔にはならんけど、食後まで後味が残ってたし。
15060903.jpg
麺完食後は残ったスープと具を、後から出されたごはんにかけていただく。そりゃ間違いなく美味いよ。ご飯の上の海苔とぶぶあられの風味もまた良し。
料理漫画の登場人物なら「むむぅ、羅臼昆布の出汁の奥に隠れたこの美味さ……これが海苔の底力か!」とか叫ぶんだろうけど、流石に俺には無理でした。でも普通に(いや普通以上に)美味かったですよ。具の割に高めの値付けは、海苔せんべいやらキンチャクやらの手間料なんでしょうな多分。貴重な一杯ありがとうございました。

ぷち麺にゅーす
博多区上呉服町1-34に、ちゃんぽんと唐揚げ専門店「さゆりばぁば亭」が改装中。ちゃんぽん700円だったかな。
中央区舞鶴1-9-15に「晴れ酒ば てる」って居酒屋がありまして、そこが麺ランチやってました。鶏ガラベースの「ちょい辛坦々麺」580円、6時間煮込んだ鶏ガラの「鶏ラーメン」550円。ランチタイム11:30~14:00。ブログ書きながら検索したらFacebook発見、ランチは昨日スタートだそうです。

コメント

>うま味海苔出汁そば 

>ながぐつさん
>裏不如帰風のスープおいしい系でしたね。代表さん好みと推測しています。今日は、舞鶴麺飯店のタンタン麺をたべました。梅雨が終わると、志なりさんのぶっかけが増えてきます~。

アレは料理人に染みる味わいでしたね。正直、難しい味でした。
個人的に、夏には志成は麺が重い気もします。細麺の方が好みですね~。

うま味海苔出汁そば 

裏不如帰風のスープおいしい系でしたね。代表さん好みと推測しています。今日は、舞鶴麺飯店のタンタン麺をたべました。梅雨が終わると、志なりさんのぶっかけが増えてきます~。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://miocel.blog32.fc2.com/tb.php/2730-2ab43fc5