伊万里ちゃんぽん@伊万里 ~危うく死にかけた話~ 

ミニ特製ちゃんぽん+和風だし 850+50円 ☆3.5
伊万里市大坪町丙2075 11:00~21:00 不定休
HPあり

15050400.jpg
今日は親孝行という事で、両親連れて有田陶器市に行ってきました(画像はイメージです)。朝10時頃に到着するように段取りしておけば、車は駅近くに止められるし帰りにも渋滞に引っかからないしでいいことずくめ。西九州道(唐津方面)も伊万里市まで延伸したんで、鳥栖方面から行くよりこっちの方が渋滞は少ないかもですよ。
さて13時過ぎ、伊万里市。お昼は来がけに見つけていた「勝」「伊万里ちゃんぽん」「牧のうどん」「ドライブイン鳥」あたりで空いてるトコに入ろうという事になり、まず最初に通った「勝」は当然の行列。次の「伊万里ちゃんぽん」は駐車場空いてたんでココに決定。店内に入ると2組待ち、ボードに名前書いて俺らも待つ。と、後から後から客がやってきて、待合室は溢れんばかり。あぶねー、もうちょい遅かったら酷く待たされるトコだったぜ。さてオーダー、両親のおごりなのでここは贅沢しようと「特製」、でもサイズは「ミニ」で。+50円で和風だしに変更出来るってんで、それもお願いする。
15050401.jpg 15050402.jpg
そんなに待たずに出てきたちゃんぽんは、ミニといえど普通の店のラーメン鉢よりも大きい器にこんもり盛られている。ちなみに麺150g、具材440gである。麺はまあ、ちょい細めの普通のちゃんぽん麺ですな。歯応えも味も普通にいい感じ。スープは和風味、雑節とシイタケが強めに利いてる感じかな。トッピングのシイタケから味が出てるのか、かなり甘め。具材は和風になると、油揚げと青ネギが追加されるみたい。他はキャベツ、モヤシなどの野菜類、豚肉、カマボコ、そして「特製」なので大ぶりのエビとイカが3,4個、ホタテ1個、シイタケ少々が追加されている。魚介類の下処理も良く、火の通しも程よくて絶妙な食感。そして最後はかなり量に苦戦しつつ完食。危なかった、「ミニ」にしてなかったら命を落としていたかもしれない。
両親に一口もらった普通のちゃんぽんのスープはかなり野趣溢れた濃厚な味であった。メニューにラーメンとか担々麺とかあったけど、それらも美味いかもしれんな。今度立花寺の支店にも行ってみるかな。ラーメンあるといいんだけど。

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://miocel.blog32.fc2.com/tb.php/2710-136493a4