らぁめん処 六道@吉井 & 久留米ラーメン 丸八@大刀洗 

今日の麺ドラは渋滞の隙間を縫って朝倉方面へ。まずは先日その存在を確認した「六道」。りくどう、と読む。パティスリーの裏手の飲食店長屋にある店は、壁向きカウンター・テーブル1卓・小上がり4卓かな。メニューこちら。
15050300.jpg
店名からして修羅道とか畜生道みたいなメニューが並んでるかと思ったが、残念、地獄道だけだった。さてオーダーはデフォの「らーめん」にしようかと思ったが、同じ価格の「和風らーめん」も気になるな。じゃあそっちだ。
15050301.jpg
店舗中央に総菜が並ぶ。コールスロー、沢庵の古漬け、辛子高菜、もう一つは「らーめんのふりかけ」と書いてあったが、恐らく揚げた背脂、カリカリであろう。つまみながら待ってたら麺登場。
15050302.jpg 15050303.jpg
麺は吉井町にある鳥越製粉所謹製、ラー麦使用の細ストレート。張りがある食感は好みな感じ。スープは、うん、和風だねぇ。節系もそんなに強くない、バランスのいいうどんスープって感じ。塩気も控えめだし。具は丸天、麩、カマボコ。丸天が大きさも厚みもあるとは言え、ちょいと寂しいねぇ。カリカリや高菜を入れたりしつつ、スープまで完食。やっぱラーメンスープと比べて、うどんスープは完食してしまいがちだね。
悪くはないが、判断ミスだな。やはり初来店ではデフォのラーメン喰うべきであった。ちなみに作ってるの見た感じでは、油が浮いてない、トロリとコラーゲン感強そうな印象でした。

らぁめん処 六道
和風らーめん 550円 ☆3.0
うきは市吉井町1003-20 11:00くらい~15:00くらい&18:00くらい~ 月曜定休


さて、一麺目が想定よりあっさりだったんで、二麺目は濃厚な豚骨が食いたいな。と、「大砲ラーメン」吉井店に行ってみるが、20人を超える大行列。すごいねぇ。じゃあ久留米にでも行こうかと思ったが、ふと思い立つ。大刀洗に「丸八」があるじゃないか。久しぶりに行ってみるか。ブログ書きつつ確認してみると……おおぅ、8年ぶりか。オーダーはあの頃より100円値上げした「ラーメン」。
15050304.jpg 15050305.jpg
麺は中細ストレート、割と噛み応えのある強めの食感。スープは泡立ちが無くなり、久留米感が薄れたかな。しかし味は濃厚。以前のような髄っぽさは無く、表層にはわずかに油、そしてトロリと濃厚な豚骨の甘さが口に広がる。塩気も程よく、濃厚ながらマイルドな印象。具はペラいけど柔らかいチャーシュー3枚、茹で玉子半分、キクラゲ。壁のテレビから流れるホークス戦を眺めつつ麺完食。
先客は1組だったが、後から後から客が入ってくる人気っぷり。福岡市出店の話は恐らく立ち消えになったと思うが、この地でこれからも頑張ってほしいねぇ。

久留米ラーメン 丸八
ラーメン 600円 ☆3.5
朝倉郡筑前町高田2555-1 11:00~20:30OS 不定休


ぷち麺にゅーす
・既報続報。鳥栖市古賀町15の「てーるらーめん 10」、本日オープンの様子。大牟田にある同名店の支店。
・残念情報。「ラーメン平乃家@小郡」が閉店してました。コンセプトはいい店だったんだけどねぇ。

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://miocel.blog32.fc2.com/tb.php/2709-ad3d490e