ラーメン屋 游@荒江 ~いつの日かチャンポンを~ 

游のまぜ麺 750円 ☆4.5
福岡市城南区荒江1-23-27 12:00~23:00 木曜定休
HPあり Twitterあり

今日のお昼は正午を越えそうだったんで、正午オープンの店「游」へ。前回訪問時あたりから、コインパーク利用客には100円のキャッシュバックがあるので(有難や有難や)車の時でも安心である。ちなみに北から来て、店の手前の狭い道を左に入って坂登ったあたりに60分100円のコインパークがあるよ。さて今日のオーダーは期間限定メニュー「游のまぜ麺」。うーむ、「チャンポン」も食べてみたいんだけど、いつの日になるんだろうなぁ。
15042800.jpg
タマネギのせいでちょっと白く飛んじゃったかな。よく混ぜて召し上がれとの店主さんの言葉に従い、混ぜる混ぜ~る……あ、肉味噌の下に卵の黄身があった。
15042801.jpg
麺は平打ち中細麺、ムチッとした歯応えで味もしっかりしている。味としては味噌っぽいしっかりとした甘さに、唐辛子系の辛さがピリリと利いている。四川山椒も少々入ってたかな。具は肉味噌、茹でモヤシ、生タマネギ、キュウリ、レタス、卵の黄身。肉味噌はツブは小さめだが歯ごたえがあり、中には砕いたアーモンドが歯応えにも味にもいいアクセント。野菜類はそれぞれに歯応えの違いを楽しませてくれるが、この手の麺にしてはキュウリとレタスが珍しいかな。特にキュウリはやや青臭い清涼感が存在感を発揮。麺を食べ終わりそうなタイミングで店主さんに声をかけて、
15042802.jpg
ごはん投下。このタイミングでレンゲ出してくれるのも嬉しいね。しっかり混ぜていただくと、さっきよりも肉味噌の甘さが強調された感じ。最後は肉片すら残さず丼から消してやったわ!
ちょっちゅ言うと、辛さがもうちょい唐辛子より山椒寄りだったらなお俺好みだったんだけど、まああくまで好みの問題。この手の麺としては白眉の出来かと思いますが、期間限定なんでいつまで出るやら(推定:5月3日まで)。あと心配なのが、客入りの少なさ。みんな、キャッシュバックあるから車でも大丈夫だよ!

ぷち麺にゅーす
鳥栖市古賀町15、「岡村屋」の跡に「てーるらーめん 10」だったかな、ただいま改装工事中。大牟田にある同名店の支店。
大野城市下大利3-2-22に「尾道ラーメン龍虎」って店を発見。検索してみたら、去年10月にオープンしてたみたい。

コメント

>夏まで

>ぐっさんさん
>店主に確認したところ出足が良い事もあり夏一杯まで続けるそうです~
>また冷やし中華も予定されているとの事でした。

ほほぅ、朗報です。ありがとうございます。
冷やし中華も、この店なら平凡な品にはならないでしょうしね。楽しみです。

夏まで

店主に確認したところ出足が良い事もあり夏一杯まで続けるそうです~
また冷やし中華も予定されているとの事でした。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://miocel.blog32.fc2.com/tb.php/2705-724340f8