かほラーメン@嘉隈 & ちゅるるちゅーら@中間 

今年一発目の麺ドラ、北九州方面は宮地嶽とか宗像とかで渋滞しそうなんで避け、道路交通情報チェックした上で飯塚方面へ。正月の暴飲暴食で胃が疲れているので優しい一杯を求めて(昨日超濃厚な一杯を食べた事は棚の上に揚げておこう)、「かほラーメン嘉隈」へ。狙いはもちろん「畑からの野菜ラーメン」である。
15010400.jpg 15010401.jpg
麺は中細縮れ、プリッとした程よい食感。あまりラー麦っぽさは感じないんで、もしかしたらラー麦は豚骨用の細麺にだけ使ってるのかも。スープは野菜だけから作られてるとは思えない、優しくもしっかりとした味わい。キリッと元ダレも利いていて、ホンノリ油も浮いている。が、以前よりちょっと切れ味が弱い気もするな。具はチャーシュー2枚にニンジン、キクラゲ、ネギ。どれも素材はいいんだけど、チャーシューとニンジンは味付けが弱い気がする。特にニンジン。むぅ。まあブレと言えばブレの範囲ではある。これだけの個性的な味がワンコインプラスちょっとなんだから。ベストではなかったけど、十分満足いく味わいでした。

かほラーメン
畑からの醤油ラーメン 530円 ☆4.0
嘉穂郡桂川町吉隈205-7 11:00~20:00 火曜定休
Facebookあり


二麺目は候補店「つけ麺や 一歩」「焼そば 永楽」が共に正月休み。というわけで北上して最後の候補店「ちゅるるちゅーら」中間店へ。偽ヨン様店長は今日もこちらで働いておられる。小倉南の方はええんかな。さてオーダーは以前から気になっていた「あっさり豚骨」を、正月なんで奮発して「チャーちゅる(チャーシュー麺)」でいただく事に。麺の硬さは、この店の13ある設定のうち硬い方から12番目の「本やわ」でお願いする。ちなみに茹で時間は普通で25秒のところ、実に120秒。
15010402.jpg 15010403.jpg
薄いチャーシューを花びらのように広げるチャーシュー麺もいいけど、厚くて太い肉をドーンと載せるチャーシュー麺もまたいいよね。
麺は細ストレート、柔らかいが弱くはなく、この細さの割にはハンパないモッチリ感、そして抜群のスープの絡み。硬麺も悪くはないけど、今年の俺は柔麺推しで行こうと改めて思わせる美味さ。スープはあくまで「この店にしてはあっさり」ってだけで、サラッとはしているがしっかりと豚骨感がある。油は浮いてないがポッテリと甘い風味、ゴマやコショウとも相性がいい。具はチャーシュー1本とキクラゲとネギ、炭火で炙られたバラ肉チャーシューは香ばしさが立ち、肉質はホロリと崩れ脂身はトロリと溶け、皮目は豚足にも似たコラーゲン感ある食感。これだけ満足感のあるチャーシューも珍しかろう。そして炭火の香ばしさが加わったスープがまた美味い。
そりゃお値段はしますけど、それ以上の価値を感じさせるチャーシュー麺でした。この後、写真は撮ってないんだけど、店主さんに試作品の味見をさせていただく。今までの「ちゅるる」とはひと味違った一杯、いつか表舞台に出てくるのが楽しみです。

ちゅるるちゅーら
チャーちゅるあっさり豚骨 860円 ☆4.5
中間市東中間2-3-5 11:30~15:00&18:00~21:30 不定休
Facebookあり

コメント

>お詫びと訂正

良かったですねぇ。閉店じゃないっぽくて。
自分としては、今年の営業開始日が未定になってるってだけでも十分ありがたい情報でした。
早く営業再開されると嬉しいですね。

お詫びと訂正

昨日『来来』の休業をまさかと思った訳は、店主が借りていた2台分の駐車スペースが、手書きの札が取り去られていたからでした。

が、店のご近所に住んでいる方が確認され、地権者の都合で、場所が変わったそうです。
元の8番と24番が、同じ貸し主の99番と100番へ移動されているとのことでした。

>お知らせです!

>東濃く腹さん
>既にご存じかも知れませんが、飯塚市片島の『来来』が休業されてて…

いやー全く存じませんでした。
まああの店主さんのことですから、年末年始にいろんな店の話を聞いて、
あちこち食べ回りたくなったんじゃないでしょうか。
自分も飯塚方面行くたびにチェックしておきますよ。

お知らせです!

お知らせです。
既にご存じかも知れませんが、飯塚市片島の『来来』が休業されてて…

2015
営業開始日は
未定でゴザイマス.
みなさん.
お元気で。

との、手書きの貼り紙と「休業」の札が下げられていました。

まさか…、とは思うんですが…

>ニジノスキーさん
>しまった、今日の夕食をちゅるるちゅーらにしておけばみおせるさんと接触できた可能性があったのかw

大人げなくマジレスしますと、14時前でしたんで会えてません(笑)。

しまった、今日の夕食をちゅるるちゅーらにしておけばみおせるさんと接触できた可能性があったのかw

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://miocel.blog32.fc2.com/tb.php/2629-cfd8f62e