たかむら@日田 & まんとく亭@筑前 

今年最後の麺ドラ。まず向かったのは日田、「今コレ! '14」うどん部門の「たかむら」へ。天領日田にあって富士吉田うどんがいただけるという希有な店であり、そのうどんがまた九州じゃ唯一無二な個性派だったりする。前回は「冷やし欲張りうどん」をいただいたが、今日は温かいうどんにしようか、とメニューを見比べて迷い悩み、結局メニュー表に「迷ったらコレ」と書かれた「欲張りうどん」をオーダー。
14122800.jpg 14122801.jpg
麺はエッジが立った太打ち、全粒粉が練り込まれているかな。密度が高い感じの麺は温かいうどんでもハードな歯応えで、噛みしめるほどに小麦のほの甘い美味さが広がる。この麺こそが独特でかつ美味いんだよな。すめはカツオ昆布ダシかと思うが、肉ときつねから甘さが移って優しい味わいになっている。具は欲張りの名に恥じぬ多彩さ、ワカメにチクワ天にキツネに肉に茹でキャベツ、別皿に青ネギと揚げ玉。具の中で一番は茹でキャベツか、芯の部分もあったがちゃんと茹でられていて、ザックリした歯応えがいい。肉は甘さ控えめ、チクワ天はフワッとした揚げ具合、ワカメは歯応え控えめなタイプなのが残念。
ホント、福岡に店を構えてたら通い詰めてただろうな、ってくらいに麺が美味い。ぶっかけに釜玉に鍋や洋風などメニューの豊富さもポイント高い。次は釜玉を是非。

たかむら
欲張りうどん 600円 ☆4.0
日田市丸山1-7-8 11:00~15:00&17:00~21:00 月曜定休


さて国道386号を福岡方面に戻り、二麺目は「まんとく@甘木」の2号店、筑紫野から移転してきた「まんとく亭」。こってりな本店と違ってあっさり寄りの味らしい。その場所は「宝来軒」があった場所。あー「宝来軒」閉店しちゃったか、残念。内装は以前とほぼ同じだが券売機が導入されている。デフォの「ラーメン」の食券を購入。
14122802.jpg 14122803.jpg
張りのある細麺、クセは無く軽めの豚骨スープ、厚め薄味のチャーシュー、キクラゲとネギ。んー、良く言えば万人向け、悪く言えば無難で面白みのない味わいでした。

博多とんこつ まんとく亭
ラーメン 550円 ☆3.0
朝倉郡筑前町依井441 11:00~17:00
HPあり


ぷち麺にゅーす
朝倉市古毛835-3に「鶏肉料理 とりまる食堂」って店が12月6日オープン。鶏ガララーメンが看板みたいです。

コメント

>今年は、

元旦頃は寒くなるようですんで、お身体にはお気を付けて。

>tomさん
>一年間お疲れ様です。
>今年もよく拝見させていただき、よく活用させていただき頂きました。
>来年も良い年になりますように。

いろいろ頂きありがとうございます。
来年もお力添えになれますよう、頑張る所存です。

今年は、

喪中につき年末年始のご挨拶はご遠慮申しあげます。

一年間お疲れ様です。
今年もよく拝見させていただき、よく活用させていただき頂きました。
来年も良い年になりますように。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://miocel.blog32.fc2.com/tb.php/2625-e051d1d2