ふく丸@周船寺 ~和食屋系の~ 

ごぼう天うどん 460円 ☆3.5
福岡市西区飯氏926-12 11:00~19:00 水曜定休

今日のお昼は周船寺。今日のラッキーアイテムは天ぷら。なのでうどん屋か蕎麦屋希望。この辺だと気になってるのが「きた八」か「ふく丸」か……よし、今日は「ふく丸」だ。糸島市高田の「活魚料理 ふく丸」の姉妹店として去年オープンした店。そういう店の系列なので魚介と天ぷらに強く、中でも天盛7種の天ぷら定食は540円とお得。一方看板にも書かれたうどんは、素、ごぼう天、えび天、とろろなど7種ほど。変わり種では間八炙りうどんなんてのがあるな。オーダーは普通にごぼう天で。
14103100.jpg 14103101.jpg
うどんは冷凍の細麺、博多うどんよりやや硬めってくらいの柔らか麺。すめは和風ダシではあるが、節系やらニボシやらが入り交じってどれも突出していない感じ。塩気は控えめで、何故か薄切りのゴボウが少量入っているが、コレは具なのかダシ取りなのか。ネギはフレッシュで卵焼きも出汁巻きっぽい感じで美味い。ごぼう天は笹がきのかき揚げ、パリッとサクッと揚がっていて、ゴボウの風味も香ばしい。最後はすめの大半まで完食。
俺的には麺がちょっと物足りないけど、こういう麺が好きって人も少なくなかろう。あとごぼう天の皿がもうちょい大きいと食べやすいんだけどなぁ。次は「間八炙りうどん」かな、でもその前に「きた八」も行ってみねば。

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://miocel.blog32.fc2.com/tb.php/2580-8e7dc1ab