Chinese Kitchen 真心@渡辺通 ~一流の香りがする~ 

サービスセット(自家製叉焼と葱の汁そば) 650円 ☆4.0
福岡市中央区渡辺通2-3-8 11:30~14:00OS&17:30~21:30OS 日曜定休

今日のお昼は8月25日オープンの新店、山田さん激推しの中華料理店「真心」、ちなみに「しんしん」と読む。真新しい店内は手前にカウンター数席、奥にテーブルが12席。空いてたんで一人客でも奥に通された。ランチは麺が4種、あと要予約のランチコースもあったかな。そして4種のうち1つがサービスセットとして100円お得になっている……もしかしたら4種以外のがサービスセットで出る可能性もあるのかな。まあともあれ、今日のサービスセットは「自家製叉焼と葱の汁そば」、それをオーダー。セットの白飯は同価格でデザートに、+150円でミニ麻婆丼に変更が出来るんで、デザートでお願いする事に。
14091600.jpg
まずはサラダと漬物が来る。小さめだが割といろんな野菜が入っているサラダ、ザーサイもゴマがまぶしてあって美味い。そしてさほど待たずに麺登場。
14091601.jpg 14091602.jpg
麺は細ストレート、どことなく乾麺っぽいコリッとした歯ごたえとシュルッとした口当たり、そして麺線がやや短め。悪くはないがちょっと俺の好みとずれてるかな。そしてスープが激美味。鶏ガラベースとは思うが、一流の中華料理店に見られる「様々な素材が渾然一体となってて、突出した要素はないけど奥深さがハンパない」味わい。好きやわぁこの味。中盤からは具から辛さが移ってピリ辛になってきたな。具は刻みチャーシューとネギを少量の豆板醤(推定)と和えたモノ、チャーシューは広東風(夜メニューから推察)、ラーメンより中華の前菜っぽい味だが、軟らかくて味も好み。そしてネギは斜めに刻んだ白ネギ、数cmに刻んだ青ネギ、そして揚げネギの、驚きの3種使い。白ネギの辛さと歯ごたえ、青ネギの風味、揚げネギの香ばしさがそれぞれに存在感がある。最後はスープまでほぼ完食。
14091603.jpg
デザートは杏仁豆腐でした。やや硬めで、ミルクの甘さがいい感じ。
麺がちょっと好みじゃなかったけど、それ以外の味も雰囲気も接客も、総じて一流を感じるお店でした。もうちょい涼しくなったら「色々野菜のあんかけ汁そば」あたり狙ってみようかな。

コメント

>麺山田さん
>リンクありがとうございます!美味いですよね、真心。この汁そば、まだ未食なので食べに行ってみます!夜の一品ものも美味しいみたいですよ。(麺も何種かあったはず!)

やあどうも、美味しかったですよ。
ランチ4麺のうちベースのスープを一番よく味わえるのはコレだと思ってたんで、サービスセットに当たってラッキーでした。
そのうち夜飲みでご一緒出来たら嬉しいです。

リンクありがとうございます!美味いですよね、真心。この汁そば、まだ未食なので食べに行ってみます!夜の一品ものも美味しいみたいですよ。(麺も何種かあったはず!)

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://miocel.blog32.fc2.com/tb.php/2552-4559316f