らーめん泰玄 & 東洋軒 @小倉北 

今日の麺ドラは小倉へ。まずは「らーめん泰玄」へ向かう。ホントは日曜定休なんだけど、今日は営業するそうなんで。デフォの「らーめん」や自慢の「魚介らーめん」も未食なんだけど、ここは夏季限定の「冷し坦々麺」をオーダー。セットでぶっかけ用ご飯がついてくるんだけど、コレが大中小から選べるそうで。すげぇな。でも連食予定なんで小でお願いする。
14072000.jpg 14072001.jpg
麺は細ストレート、コリッとした歯ごたえは豚骨に合うがコレにも合うな。きっちり冷たいスープは魚介ベースかな、練りゴマと擂りゴマが入ってるっぽいけどサラッとしてて重たくない。辛さもラー油とミンチのみで軽め。具のミンチは甘辛強めの味付けで存在感がある。他にこれまた味付け強めの半熟煮玉子、味付けも歯ごたえも好みなタイプのメンマ、茹でモヤシとネギ。麺量も気持ち多めくらい。そして麺完食後は
14072002.jpg
こうですな。丼の底からさらったミンチとネギも全部こっちに載せる勢いで。熱々ごはんと冷や冷やスープを合わせたぬるめのぶっかけごはん、これはこれで美味い。
尖った特徴は無いけど完成度の高い一品でした。でもあえて言うと、ご飯も煮玉子も無しにしてもうちょい安いと俺的には嬉しいな。次の来店チャンスがあれば是非「魚介らーめん」で。

らーめん泰玄
冷し坦々麺 800円 ☆3.5
北九州市小倉北区末広2-3-2 日曜定休
Facebookあり


二麺目はどこにしようか、さっき見かけた新店に行ってみるかとかフラフラ彷徨ってたら、ふと老舗「東洋軒」の前を通りすがる。そういやココ来た事無かったな、というわけで駐車場に車を入れる。満席ではないがほぼほぼいっぱいの客入り、メニューを見ると「日祝はメニューが一部変わってます」みたいな掲示が。面倒なメニューが減ってるのかな、値段が上がってるんじゃなきゃいいんだけど。まあ無難に「ラーメン」をオーダー。
14072003.jpg 14072004.jpg
わぁお。細めのちゃんぽん麺かってくらいに麺が太い。純豚骨でこの太さはなかなか無いぜ。麺線も短めで、モッチリとした食感が面白い。スープは油っ気に頼らないポッテリ甘めの豚骨、塩気もちょい強めで味にキレがある。具のチャーシュー2枚は大きさも厚みもあり、脂身はなくキシキシとした歯ごたえ。紅ショウガっぽいのは着色したメンマ、食感がいい感じ。小さな海苔も老舗っぽい感じでいい。
歴史を感じる味わい、ご馳走様でした。歴史を重ねた結果この値段ってのはやや残念だけど、老若男女入り交じった客層はこれからの歴史も保証してくれそう。嗚呼、東洋軒よ永遠なれ。

東洋軒
ラーメン 700円 ☆3.5
北九州市小倉北区黄金1-4-30 水曜定休


ぷち麺にゅーす
小倉北区真鶴2-5-27かその隣らへんに「ラーメン孫一」あるいは「麺屋孫一」って店が7月16日オープン。ラーメン450円。駐車場は見当たらず、店先に1台突っ込めるかも。

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://miocel.blog32.fc2.com/tb.php/2515-966dbde8